東京レスキュー 助人サービスはロードサービス専門業者です。
得意な作業はキーとじ込みによる開錠作業 → 開錠車種一覧へ
都内6拠点からバイクで迅速に現場へ向かいます → 拠点エリアへ
年中無休24時間営業 電話 03-5809-9677
 HOME  概 要  対応エリア  隊員日記 こんなときはどうするの?

アウディ

メーカー別一覧へ

picture Q5 | A4 | TT | TT | A8 | Q2 | A4 | A3 | A3 | A3 | Q7 | A1 | TT | TT | TT | A1 | TT | A1 | A4 | A4 | A6 | A4 | TT | TT | A4 | Q3 | Q7 | TT | TT | TT | A1 | A4 | A1 | Q3 | A1 | TT | TT | TT | R8 | TT | A3 | オールロードクワトロ | TT | A6 | S8 | A3 | オールロード | A3 | TT | A6 | TT | TT | TT | Q7 | A4アバント | R8 | A4 | A4 | TT | A3 | A4 | A5 | S8 | A4 | S8トランク | TT | A5 | A4 | Q7 | A6 | TT | TT | TT | Q7 | A6 | A4 | A4 | TT | Q7 | A4 | A8 |TTクーペ | A6 | TT



picture100







by B隊員

2018.10.7(日)曇り
言ってるそばから

西葛西のショッピングモールでアウディQ5の開錠依頼です。
駐車場が閉まってしまう時間帯、閉まる前の解決を目指します。
駐車場が閉まってしまうのは21時で、お客様は一旦帰宅してるので、
20:30以降にならないと現場には到着出来ないとの事。
雨が降ったり止んだりを繰り返している一日でしたが、
もう一回降る予感がしたので合羽を着こみ出発です。

走行中予感は的中!雨足が強まってきました。
が、現場に着くころには雨も止み、屋外でも作業に支障はない天気です。
お客様が到着見込みの時間ジャストにB隊員も到着出来たので、
連絡のうえ無事合流です。駐車場が閉まるまでにまだ大分余裕を持てました。
救助当該車輛は鍵穴が縦ではなく横向きに付いているタイプのお車です。
助人サービスに入隊したての頃はその違いだけで戦々恐々としていましたが、
入隊以来多くの開錠を経験させて頂き、今では落ち着いて出来る様になりました。
落ち着いていれば、すべき事は明確なので開錠作業開始から5分かからずに、
開錠作業完了です。駐車場が閉まる前に確実にお見送り出来る様になりました。
開錠後、お客様はインロックした事をかなり不思議がってます。
お客様に出来るアドバイスは車内に鍵を残したままだと、
起こっても不思議ではない事と、リモコンの電池交換でした。
電池交換は過去にやった記憶もないとの事。
実はお連れ様がつい一カ月前に同じ車でインロックしていたとの事です。
今回も車外にリモコンキーを取り出した後、数えただけで三回誤作動していました。
電池は消耗品なので定期的に交換する事をお勧めします。

お客様はインロック後、開かない可能性を聞いていたようですが、
弊社に手配がついた時点で、確実な業者に手配がついたと太鼓判を押されたご様子。
ご期待に応えられるように日々研鑽しております。
車やバイクのインロックも是非、弊社にお任せ下さい。

picture




by K隊員

2018.9.25(火)雨
長距離大歓迎

昼過ぎに千葉県勝浦市の漁港でアウディ・A4のインロック。

連休中ということで行きのアクアラインは結構渋滞していたが、
バイクなので予定到着時間前に無事到着。

2番手の出動だったが、
最初に来た近くの鍵屋さんが2時間やって開かなかったとのこと。

鍵穴を見ると通常真っ直ぐの鍵穴が右に傾いていて激闘の跡がうかがえる。
幸い不具合は出ていなかったのでサクッと解錠すると、
「何が違うの?」とか「最初から来てくれればよかったのに」との言葉が。
船に乗って釣りをする予定が乗れなくなったようで残念がっていた。

助人としては長距離も1番手でどんどん依頼してほしいが、
アシスタントさんの判断になるのでこればっかりはどうしようもない。

picture




by Y隊員

2018.9.5(水)雨のち晴れ
今更ながら初訪問

八王子市にある道の駅滝山よりアウディTTの開錠依頼。
都内唯一の道の駅です。

10年ぐらい前に出来たこちらの施設、
実は未だに利用したことがなかったんです。

立地的に新滝山街道沿いの八王子インター近くなので
利用するとしたら奥多摩とかあきる野に行った帰り。
ですがもうすぐ中央道だし寄らずにこのまま走ろう、
というのが癖になってしまっていました。
今更ながらの初訪問でちょっとワクワクです。

作業は無事に速攻で解決。
その後、少しだけ施設の中を見てみることに。

やっぱりありました♪産直の野菜。
意外と東京は色んな野菜があるんですよね。
もう夕方だったので品薄でしたが
お昼頃なら沢山陳列されてるんでしょうね。また来たいです。

これからはトイレ休憩はこちらの施設でしたいと思います♪

picture




by B隊員

2018.8.5(日)晴れ
厳しい

北区西ヶ原でアウディTTの開錠依頼です。
台風の影響のあった日、合羽を着こみ拠点を出発です。

警察署近くの神社前に車は停まっていてお客様は薬局で
お待ちになっているとの事。携帯電話は車に閉じ込み、
連絡方法が限られた状況です。
受注を担当してくれていた先輩隊員が一番該当していそうな
薬局の住所を調べてくれ、まずはそこを目掛けます。
強い雨でしたが、見落とさず薬局を発見。
自動扉の前に立つとすでに閉まってます。
自動扉の隙間から覗くとすぐに気付いてくれ対応して頂きました。
こちらの名を名乗り、お客様確認するとご本人様でした。
一発で該当の待ち合わせ場所に辿り着いた事を感謝しつつ、
開錠前の確認事項を済ませ、作業開始です。
開錠作業時間にちょうど風が横殴りの風に変わり、
普段掛けている眼鏡がびしょ濡れになってしまいました。
お客様までびしょ濡れにならぬように作業が終わり次第で
お呼びしますので、濡れない所でお待ちする様にとお願いし、
作業再開です。やはり通常と比べると各段にやりづらいですが、
無事に開錠作業は問題なく終了です。
終了後にお客様の元にお伺いし報告を確認して頂き作業完了。

今年は猛暑が続いている為、なかなかクーラーが切れない生活が
続きます。体にも家計にも厳しい夏になりました。
クーラーを点けて寝る事は体に悪い事かと思っていましたが、
逆に消して寝不足になるよりはよっぽど良い事です。
皆様も暑さから体調を崩さぬようにお祈りしています。

picture




by K隊員

2018.4.17(火)曇りのち雨
まさかキャンセル

八王子市でアウディ・A8のトランクインロックの予約。

閉じ込んだのは数日前で場所はサバイバルゲームフィールド。
お客様は用事があり現地に行けないので友人が立ち会うとのこと。

予約時間前に到着すると入口は閉まっていて鍵がかけられている。
事務所には人のいる気配がなく休みのよう。
しばらくすると友人が来たが開いていると思っていたようだ。

車はすぐ前に見えているが勝手に入るわけにもいかないので、
友人がお客様に電話をしてしばらく待つことに。

しばらくするとお客様から電話があり、フィールドの関係者に
中に入る許可を取ったので柵を乗り越えて入ってOKとのことで一安心。

どうやら3番手の出動のようで、
数日前に来た鍵屋さんは3時間やって開かなかったらしく、
トランクを覗きピッキングでハマることなく解錠すると結構驚いていた。

車は10年ちょっと前のモデルだったが、
ドアの鍵穴はドアハンドルの下に隠れていてトランクの鍵穴は下向きなので、
なれていないとかなり難しい。

picture




by R隊員

2018.4.2(月)晴れ
2〜3時間

休日の深夜、市川市での開錠依頼です。
お車はアウディのQ2。

今年度式の新車です。
初対応となりますので緊張しつつ現場に急行。

車両を確認するもお客さんが見当たりません。
電話をすると鍵を探しに自宅に戻っているとの事でした。

数分後、うなだれた表情でお客さんが到着。
状況を確認し作業開始。

文句なしの速攻開錠。
お客さんにも大変喜んで貰えました。

実はお客さんが保険会社に問い合わせをした際、
「難しい鍵なので2〜3時間掛かるかも知れません」

と言われていたそうで、
速攻開錠に驚いておりました。

新型のアウディは鍵が複雑化していて、
難易度もかなり上がっています。

セキュリティが上がれば上がる程、
突破するのは難しくなります。

お客さんには鍵を車内に置かないようアドバイスして終了となりました。
新車でも気を抜けないリモコンキー。
悩ましいところです。

picture




by B隊員

2017.11.17(金)晴れ
海浜公園

習志野市の茜浜でアウディA4の開錠依頼です。
救助現場は海浜公園の駐車場との事。
そういえば今年は海に遊びに行っていない・・・
季節外れとはいえ海の近く!多少テンション上がり気味に
救助現場を目掛け、拠点を出発です。

高速を降りてからは、ほとんど一本道迷うことなく現場に到着。
お客さんに挨拶をし作業前の確認作業。
新人として助人に入隊し早、半年以上が経過。
一連の流れに多少なれた感が出てきました。
さて!早速作業だ!と活き込んでいると、お客さんが、
「この辺の業者だと、アウディは開錠出来ないってディーラーに
聞いて、こちらまで来てもらいました。」とおっしゃっていました 。
さすがに、そんな事は無いだろうなとは思いつつ作業開始。
「結果、解決までの時間がウチが来た事で一番早くすみましたよ。 」
と、先輩隊員の方々のように堂々と言えるように一気に集中です。
開始から5分経たずに開錠と作業後の確認まで完了。

一人胸をなでおろしつつ、お客さんと世間話。
お客さんはジョギングの為にこちらに来ていたとの事。
最近ダイエットの為、ジョギングを始めたB隊員。
皇居周りや他のおススメスッポトのお話を聞かせて頂き、
ひとしきり盛り上がってから、お客さんとお別れです。

現場から離れ暫く走りふと気づく、海が全く見えなかった・・
海浜公園という名前でテンションちょっと上がってたのに・・
来年の夏こそ海に行くぞ!と決意し拠点への帰路につきました。

picture




by A隊長

2017.8.24(木)晴れ
決死隊突入

アウディA3の開錠です。
トランクの中とのことなのでリヤシートを倒して中へ潜りました。

トランクの中にあったバッグを取り出して探しても見つからず、
買い物袋を取り出しても見つかりませんでした。

トランク内の温度は異常というか・・
ドアをピッキングしているときは涼しい顔をしていたもんですが、
室内を捜索し出してからは汗だくです。
5分以上は身の危険を感じるほどに。

お客さんはトランクを閉めた直後にインロックに気づいたので
「やはりトランク以外はあり得ない」の連発でした。
かくなる上はボディとトランクの間の確認するためにも
室内からトランクを開けないとなりません。

この炎天下で再突入かーと一瞬滅入りましたが、お客さんから
頂いた冷たいお茶で復活しました。
息を吹き返した決死隊突入で何とかトランクリリースを引いて開錠、
案の定トランク周りのモール部分に挟まっているキーを見つけました。

本来はピッキング開錠が本職なんですが・・
その何百倍も室内捜索にエネルギー注いで解決したという話しです。

picture




by Y隊員

2017.8.4(金)曇り一時晴れ
奥多摩への出動

奥多摩町へアウディA3の開錠に行ってきました。

その日、都内の気温は30℃越え。
少しは涼しさが感じられるかな?と期待したんですが・・

八王子インター付近は都心と同じような気温。
そして奥多摩までの道中は結構混んでいてノロノロ運転。
その為か体感気温的にはあまり涼しくは感じませんでた・・

なんとか予定よりは早く奥多摩に近づくと
今度の前の車両はゴムボートを積んだトラック。
きっと渓流下りのラフティングに使うものなのでしょうね。

渓流下りの光景を見ているだけでも涼しく感じるんだろうな、
作業後に少し見学したいな、と思ったんですが
この後に青梅市へ別件の開錠に行かなければいけないのです。
タイミングの良いご依頼ですごくありがたいです。

なのでラフティングの見学はプライベートで来たいと思います。
最近、この辺りへは山登りでもしばらく来ていなかったので
「たまには来いよ」っていう天の啓示だと思うことにします♪

picture




by J隊員

2017.5.13(土)雨
宣言の使いどころ

埼玉県某所で2016年式アウディ・Q7の出張開錠へ、
新型ドアシリンダーが付いたニューモデルですね。

現場で作業の説明を済ますと
「終わったら電話をお願いね」とお客さん、
仕事中なので10分くらい離れた会社へ戻っているそうな。

ここで戻ってもらうと気は楽なんですが
おそらくお客さんが会社に着く前に終わるので
しばらくの間、歩きっぱなしにさせてしまう想像がつきます。
なので「本当にすぐに終わりますので」と引き止めて
即効で開錠を済ますととても喜んでもらえました。

実はこの案件、2番手対応だったので到着時には
すでにキーを閉じ込んでから5時間くらいは経過していました。
そして前業者さんがダメだったということもあって
お客さんに「すぐ開きます」というのはハードルが高かったんですが
待っていてもらって正解でしたね。

実は「すぐ開く」宣言というのはあんまり良い思い出がないので
出来るだけ使いたくないんですが最近なんだか分かってきました。
それは甘い見通しで使う「すぐ開く」はロクな事にならないこと、
意外に自分を追い詰めるような場合は結構外れない気がします。

picture




by Y隊員

2017.4.20(木)晴れ
ある意味ついていたかも

調布市よりアウディA1の開錠依頼です。

到着するとまた運転席が壁際。
今回は一見するとスペースがあり何とか体が入りそうなのですが、
肝心の鍵穴の位置に屋根の柱があります。
激闘の予感です・・

顔に柱の跡を付けつつも
なんとかピッキングにてキーシリンダーを回せました。
しかし無情にも集中ロックは反応せず。
あまり開くことが出来ない運転席のロックのみ解除です。

運転席の隙間から助手席のインナーハンドルを操作しても
防犯性を高めているこの年式のアウディはきっとロックが外れません。
なのでお客様へリモコンキーの位置を具体的に聞くと
何とか取り出せそうな感じ。
その後、ピッキングより時間をかけて何とかリモコンキーを救出です。

今回はキーが取り出しやすい位置にあったから良かったのですが
これが後部座席の足元とかだったらどうなっていただろう・・

ある意味ラッキーな作業でした。

picture




by R隊員

2017.2.27(月)晴れ
アウディ×2

日付が変わる深夜、練馬での開錠依頼です。

車はアウディとの事。
久しぶりのアウディなので気合が入ります。

が、車両を確認するとかなりホコリが被っています。
聞くところによると半年以上放置していたとの事。

鍵穴のグリスがガムのように変質していて、
中々思うように作業が進みません。

苦しみながらも何とか開錠。
気が付くと脂汗がダラダラです。

ホッと一息入れ、拠点に戻るも、
更に深夜の開錠依頼。

車両はなんと、またまたアウディ。
現場は遠かったものの、今度はサクッと開錠。

自分的にも大満足な開錠で拠点に戻ろうとするも、
深夜でテンションが上がってしまい、目がランランです。

深夜作業は眠気との戦いもありますが、
久しぶりのアウディ×2の開錠で大満足な1日となりました。

picture




by A隊員

2016.10.4(火)晴れ
イベント会場

とあるイベント会場でアウディTTの開錠です。
お客さんと連絡取れず、しばし現場で待機することになりました。

人がものすごく多いんですが、よく見ると特徴が見えてくるというか、
なぜかオッサンがとても多いです。

仕事でAKBやジャニーズのイベント会場に行くことも多いので
なんとなく客層は分かるんですが、今回のはちょっと異質ですね。
ちょい悪オッサン的な匂いが漂っています。

そこへお客さん登場です。
無事開錠した後に「今日は何のイベントですか?」と質問すると
にこやかな顔で「布袋です」とお客さん。
「今夜は盛り上がりますよー」と手を振って長蛇の列に消えていきました。

布袋寅泰と聞いて改めて並んでいる人に目をやると
「あー分かるなぁ」としみじみと感じ入りました。

みんなオッサンなんですが・・
目がキラキラしていてまるで少年のようです。

picture




by Y隊員

2016.7.15(金)雨のち曇り
最新TT初対応

2016年式アウディTTの開錠に行ってきました。
最新キーシリンダー搭載車です。

たまたま偶然なんでしょうけど、
なぜか助人の中で新しい車両の対応が最後の方になることが多いんです。
未だに空転するキーシリンダーのゴルフ7は対応していませんし・・
それ以外の空転するワーゲンは対応しているのですが。

なので最新TTは比較的早く対応できるな♪
とちょっとウキウキです。
まあ人気車種なので対応する順番が早く来たんでしょうけど、
同時に今後は対応機会が増えそうだな、って予想もついてしまいます。

そして肝心の開錠作業なんですが
ピッキング自体は数分で完了。
もっと時間がかかるかも・・と思っていたのでちょっとびっくり。
しかしお客様は大満足でした。

これで今後の対応に自信が持てます。
早く次も対応したいです♪

picture




by R隊員

2016.7.7(木)曇り
あと少し

アウディA1の開錠依頼です。

場所はボディコーティング屋さんでした。
到着するとその車両はお店の出口付近に停まってます。

車両と免許の確認をし、開錠作業に入ります。
開錠作業が終了すると、、、、、

「もうちょっとだったんですけど」と安堵の表情でお客さんが呟きました。

お話を伺うと、
カーコーティングを終え、後は支払いだけという時、
ドアを閉めた途端にロックが掛かってしまったとの事。

作業中もインロックにはなっておらず、
何故か最後の1アクションでロックがかかってしまい、
不思議でしょうがないと仰ってました。

帰る直前にトラブルが発生してしまったら、ゲンナリする気持ちもわかります。

お客さんには、やはりリモコンでの操作ですので、
誤作動の可能性はあるのではとお伝えしましたが、

リモコンの電波などは、目に見えないだけに、
手元から離さない等、注意が必要なのではと思った一件でした。

picture




by A隊員

2016.6.12(日)晴れ
燃えるタイミング

2016年式アウディTTの開錠です。
都内でもよく見かけるTTなんですが今年モデルで3代目です。

2代目と比べるとかなりシャープな印象なんですが、
カギも大きくモデルチェンジしています。

この仕事をする上で車のモデルチェンジはオオゴトです。
以前は不安が大きかったんですが、今では反対というか、
「いっそ誰も開けられないレベルに変わってほしい」と思ってます。
鍵開けは難しいほうが楽しいというか、燃えますね。

今回のTTは事前に把握していたのでいつも通りのピッキングで開錠、
助人の「いつも通り」は「鍵穴をのぞいてピッキング」なんですが
なんだかんだでもう13年目です。

ベンツトランクやVWのシャッターやバイクメットイン等、
途中「いつも通り」が困難なケースに直面したりもしましたが、
そんなときこそ燃えに燃えて新しい技術が生まれていきました。

この調子でこれからも持続できるかどうかわかりませんが、
今回のアウディ同様貫いていきたいと思っています。

picture




by K隊員

2016.6.2(木)晴れ
あっけない終了で

アウディ・A1のインロック。

到着すると車内に人がいたので解決したかなと思ったら、
荷室に置いたバッグの中にキーがあり取り出せないとのことだった。
ハッチバックだが荷室をみるとトノカバーが付いていて荷物は見えない状態。

車内にトランクオープンボタンは無く、取扱説明書を見たがリモコンキーの
トランクオープンボタンで開けるとしか書いてなかったようだ。

たしかトランクスルーが付いていたよなと思い、後部座席の肩口付近を
確認するとレバーがあり後部座席を前に倒して荷物を取り出し作業終了。

「こんなことで依頼して」とお客様はかなり恐縮していたが、
車は代車でいつも乗っている車にはトランクスルーが付いていないようだし、
座席を倒すレバーがシートベルトで隠れていたりしているので、
気付かないのも無理はない。

picture




by Y隊員

2016.4.10(日)晴れ
淡い草野球への思い

調布の味の素スタジアム隣にある
フットサルサッカー場よりアウディA4の開錠依頼です。

てっきりフットサルをしに来ている方だと思っていたら
待っていたお客様は野球のユニホーム姿。
フットサルコートの隣に野球のグラウンドも併設されていたのでした。

開錠後、グラウンドでやっている試合を眺めていて思い出してしまいました。
以前勤めていた会社やバイト先でよく野球の試合に駆り出されてたなって。
野球経験者じゃないのに。

当時、大人のスポーツといえばゴルフか野球でした。
Jリーグがまだ無かった頃です。
やったことは無くても野球のルールはみんな知っていて
無理やり駆り出された試合でも何とか出来ていたもんです。

そしてカルチャーショックだったのが今年入学した息子の中学校、
なんと野球部が無いんです。
Y隊員が中学の頃はどこの学校にも必ずあった部活なのに・・

今では野球のルールを知らない子もいるみたいだし、
草野球とか遠い思い出になってしまうのでしょうか?
そうなってしまったらなんか寂しいな・・

picture




by K隊員

2015.11.27(金)晴れ
喜び一転

羽田空港でアウディ・A4のインロック。

旅行先でキーを落としてしまったが、
車内にスペアキーがあるので開けてほしいとのこと。

解錠後お客様が車内に入りキーを取り出し、
「車で帰れる」と喜びながらエンジンをかけようとしたが反応なし。

バッテリーが上がっているのかと思いながらも、
鍵穴の動作確認もしたいのでキーをお借りすると、
なんと入れ物だけで肝心のエマージェンシーキーが入っていない。
これじゃあ反応がないのも当然だ。

紙袋やバッグなど荷物満載のトランクや車内を20〜30分ほど捜してみたが、
残念ながらエマージェンシーキーは見つからず。

しょうがないので自宅にスペアのリモコンキーを取りに行くと言っていたが、
余計な時間とお金を使うことになり喜んだ分落胆も大きかったようだ。

picture




by K隊員

2015.11.7(土)曇り
魔法の絨毯と聖なる樹林

アウディ・A6のインロック。

場所は千葉県君津市にあるホウリーウッズ久留里キャンプ村。
依頼が入ったのは夜だったので森の中にある
キャンプ村に近づくにつれ街灯がなくなり真っ暗に。

キャンプ村入口に看板があったが街灯がないので見逃しそうに。
ナビがあって助かった。
舗装されていない道を進むと管理小屋があり無事到着。
週末ということもありかなりのテントが張ってある。

樹齢100年を超える木々の間にテントを張る
フリーサイトの地面は腐葉土でふかふかで気持ちよさそう。

木の上に建てられたツリーハウスに泊まれたり、
夏にはカブトムシやクワガタなども捕れるようだ。

picture




by A隊員

2015.6.9(火)晴れ
アウディ専門業者

アウディA4の開錠です。
現着後に「アウディ専門の業者さんですか?」とお客さん。

専門ではないことを伝えると「それなら無理」と言われました。
要は難しいカギだから専門業者じゃないと無理という意味です。

とりあえず5分ほど時間を頂いて作業開始したんですが
1分かからず開錠してしまいました。
すると「この車は簡単なんですか?」と驚かれてしまったので
「いや難しいです」とか「今回たまたまです」と答えたんですが
お客さんは半信半疑な感じでした。

この仕事の難しさは早く開錠しすぎても色々問題あるというか
今回のように弁解するケースになることも多いです。
「実はアウディの開錠経験は豊富なんです」と伝えると
「なーんだ。やっぱりね」と納得してもらえました。

専門という訳ではありませんが・・
アウディ開錠には自信があるのでご依頼お待ちしています。

picture




by A隊員

2015.5.20(水)晴れ
助人最高!

アウディTTの開錠です。
納車したばかりで友人にお披露目しにきたらインロックしたとのこと。

「開錠作業で傷物になるのか」と心配されていたみたいですが、
指紋ひとつ付けずに開錠したので大喜びされてました。

周りから「TTかっこいいー」や「良い色だなー」という声の他に
「なるほどこうやって開錠するんだー」という声が加わります。
最後は「ロードサービス・チ・ト重要だなー」となっていました。

およそ外車メーカーの多くはロードサービスが付帯されてます。
「これ、自腹だったらいくらなの?」と質問されたので
「相場は2万円以上」と答えると皆ビックリされてました。

助人は安いほうなので宣伝すると「助人最高!」となったんですが
たぶん2度目はないし、お客さんの友人も閉じ込まないと思います。

本音はロードサービスのオペレーターさんに「助人最高!」と
言ってもらったほうが嬉しいのになーというのは内緒の話しですw

picture




by A隊員

2015.4.20(月)雨
慣らしメニュー

レインボーブリッジの下でアウディTTの開錠です。
お客さんは納車2日目にインロックとのことですが・・

リヤシートを倒したり色々アレンジされてる最中に
キーを置いてトランク閉められたようです。

「なるほどーこうやってドア開けるんですね」とお客さん。
閉じ込んだ・シ後は慌てたみたいですが、無事ホッとされてました。
キーをトランクに置いて閉めてしまうと再び開けられないというか
外車トランクはほぼ100%アウトですね。

慣らし運転と言うとエンジンや足回りを意識しやすいんですが
スイッチ類の確認や好みのセッティングまで入ってきます。
買換えに5年以上経過していたりすると大幅に進化してるので、
色々覚えるのも大変かもしれません。

お客さんの場合はロードサービスの使い方まで含まれた訳で・・
本来あるべき理想的な慣らしメニューかもしれません。

picture




by A隊員

2015.1.22(木)晴れ
おもてなしに向けて

雷門の前でアウディA4の開錠です。
ギャラリーたくさんですが構わず開錠作業に入りました。

免許証確認から開錠して書類作成するまで、ほんの数分でしたが、
そこからが少し大変でした。

外人さんが何か話しつつ写真撮ったりするんですが・・
まあ作業中でもないし注意しなくもいいかと思いつつ
そういや注意の仕方もよく分からいわけです。

それにせっかく旅行に来てるのに日本人に邪険にされたら
やっぱ切ない思い出になるだろうしなーと思いました。

何となく外人さんが言いたいことを想像すると、
おまえ開錠早いな!とかバイクかっこいいな!という感じでした。

そのうちオリンピックも開催されるし・・
少しは話せるようにしておこうかな。

picture




by A隊員

2014.11.1(土)雨
いつかは土いじり

住所のない場所でアウディA3の開錠依頼です。
近辺のドラッグストアで待ち合わせという流れになりました。

ドラッグストアで合流後、けっこう離れた場所まで移動したんですが、
そこは畑に隣接した駐車場のようなところでした。

お客さんはツナギに長靴に麦わら帽子と農作業真っ最中なんですが、
農具が積まれているのは軽トラじゃなく最新のA3です。
かなり不思議な光景でしたが、しばらく見回すと合点が行きました。
ここは貸し農園ですね。

こちらで農作業してる人たちの服装はどことなくオシャレです。
おそらく定年後に趣味の延長で土いじりしてるんだろうと思います。
「いいなー、いつかやってみたいなー」とつぶやくと、お客さんから
「気が向いたら連絡してよ。紹介するから」と言われました。

何十年後になるか分かりませんが、いつかは土いじりしたいですね。
いっそのこと畑を出動拠点にするかな・・と妄想しながら帰りました。

picture




by Y隊員

2014.10.29(水)晴れ
魅惑の河川敷

日曜日のお昼すぎ、
多摩川の河川敷へアウディQ7の開錠作業に行ってきました。

現場は川崎側の河川敷。二子玉川の橋の渋滞に並んでいると
久しぶりに嗅ぐ美味しそうな香りが漂ってきます。

ふと川の方を見ると沢山の方々がバーベキューをしていました。
今はこんなにいっぱい人が集まるんですね〜

しかしお昼過ぎにこの匂いは魅惑的すぎます。
例の焼き肉のたれの香りってだけなのですが、
猛烈にバーベキューがしたくなってしまいました。
シメの焼きそばの味とか想像したらよだれがあふれてきます。

でも、ずーっとしてないからそう思うだけじゃない?
実際、焼き肉も焼きそばもたかが知れてる味だし。
そしてなにより後片付けがめんどくさいし・・

なんとかアウディの開錠へ集中力を戻すことが出来ました。
でもその日の晩御飯は焼きそばにしてしまいました♪

picture




by K隊員

2014.10.23(木)雨のち曇り
予想外のおおごとに

アウディ・TTのインロック解錠依頼の予約。

到着し話を伺うと3番手の出動との事。
昨日、自宅駐車場でインロックしてしまい保険のロードサ・[・rスを依頼。

最初の鍵屋さんが来たところでカギ穴がある右ドアが、
壁際でスペースがあまりなく開けることが出来ないと判明。

保険会社に再度連絡しレッカー業者さんを手配して車をずらしてもらう事に。
レッカー業者さんの作業は無事終わったが夜遅い時間になったので、
セキュリティアラーム音で近所に迷惑をかけ・スくないとのことで翌朝の予約に。

自宅駐車場でのインロックは初めてだったので、
こんなに苦労するとは思わなかったと言っていたが、
すべて無料サービスだったようで大変喜んでいた。

picture




by Y隊員

2014.9.19(金)曇り時々晴れ
山よりバイク

先日の三連休の最終日に
山梨県は小淵沢へアウ・fィTTの開錠に行ってきました。

名峰群、八ヶ岳のふもとの町である小淵沢。
最近、時間があれば日帰り登山に勤しんでいるので
八ヶ岳はいつか登ってみたいな〜と思っているんです。

そんな憧れの山を近くで見れる、
と不謹慎ながらワクワクで出動したのですが現地は曇り空・・
全く山が見えませんでした・・

いやいや山を見るんではなく開錠で来たんですから・・
と自分を戒めてお客様と合流、
するとバイクで来たことをお客様が絶賛するではありませんか。
特に遠方出動の場合、
バイクで来たことをただ単に驚かれる方が多いのでびっくりです。

TTのお客様、ご自身もバイクを運転されるとのこと。
なので利便性をかなり知っているので絶賛された模様。
しかし、それでもかなり嬉しかったりします。

作業後にバイク談義も弾み、
山が見れなかった残念な気分はどこかに行ってしまいました♪

picture




by A隊員

2014.7.19(土)曇りのち雨
簡単なものほど難しい

千葉県南房総市でアウディTTロードスターのトランク閉じ込みです。
アクアライン通って1時間30分かけて現着しました。

ドアを速攻ピッキング開錠後トランク開けようと思ったら・・
「あれ?どうやって開けるんだっけ?」という状態になりました。

助人内には独自のネットワークがあります。
困ったときはいつでもデータ確認出来るし、他の隊員にも相談出来ます。
要は誰が救援作業しても確実に解決出来るようになっている訳です。

TTは最新型なんですが、もちろんデータ収集されてます。
J隊員に質問しながら現場で試そうとするんですが、何か様子が変というか、
画像の向きの違いに気付くまで時間を費やしました。

情報をUPするほうは「たぶん分かってくれるだろう」と思うんですが、
現場でハマるのは結構初歩的なことが多かったり・オます。
一見チープな情報こそが大切なんだよなーと痛感した次第です。

でも情報がチープであればあるほど・・
集めるという作業がとても難しかったりします。

picture




by K隊員

2014.6.15(日)晴れ
難しい判断

アウディ・A1の子供インロック。
梅雨の晴れ間で気温は30℃近くと危険な状況だが詳細は不明。

現場の大型マンション敷地内に到着すると数台の消防車が
止まっていて、レスキュー隊員が車を取り囲んでいた。

車にはブルーシートが掛けられ近くにあった水道栓に
ホースを繋ぎ水で冷やしている。

すぐに作業を始め無事解錠。
救急・ヤも・・トいたが病院に搬送しなくても大丈夫とのことで一安心。

一段落したところでレスキュー隊の隊長さんに名刺を求められ少し話を。

レスキュー隊としては到着したらすぐに窓ガラスを割りたいと言っていたが、
ガラスを割って車内のドアハンドルを引いてもドアが開かない車があったり、
お客様負担の修理代を考えるとすぐには割れないようだ。

もちろん車内の子供最優先だが状態の見極めはかなり大変そうだ。

picture




by K隊員

2013.12.15(日)晴れ
記憶に残るCM

アウディ・A4のインロック救援依頼。
長年車に乗っているが初めてのインロック。

自動車保険にロードサービスが付いているのは知っていたが、
書類は自宅か車の中で連絡先が分からず。

電話番号案内に問い合わせようにもどこの保険会社
だったか忘れてしまい困ったことに。

どうしようかと考えていたら某有名俳優がCMに出ていたのを
思い出し、ネットで検索すると連絡先が分かり一安心。

やはり有名人を起用すると印象が強いのだろうか。

picture




by J隊員

2013.9.2(月)晴れ
60セカンズ

アウディ・A1のインロック救援へ

お客さんはピッキング作業に興味津々
ほどなく開錠を済ませると「映画で見たのと同じなんですね!」
と、とても感激してくれました。

お客さんの話す映画・ニい・E、のは
ニコラス・ケイジ主演の「60セカンズ」だそうで
自動車窃盗団の主人公チームがパカパカと高級車を開錠して行く様に
見事にダブったんだそうな

…開錠動機もその方法も結構違うような気もするんですが
お客さんが感激してくれたんでまあ良しとしましょう。

そういえばこの「60セカンズ」、あまりにも簡単に高・猿ヤを開錠するんで
実際に携わる側からするとフィクションそのものなんですが、
お客さんからは一緒に見えたというのは嬉しい事ですね。

picture




by K隊員

2013.7.27(土)晴れのち曇り
手動解錠があり助かった

千葉県勝浦市でアウディ・Q3のインロック。
夜間&雨上がりだったので100km程の距離を慎重に現場に向かう。

ラゲッジルームにリモコンキーを置いたまま
テールゲートを閉めてしまいインロックしたようだ。

カギ穴は右ドアのみでピッキングで解錠したが集中ドアロック
・@能は働かず、お客様が車内に入りキーを捜すことに。

ところがキーは見つかったが取り出せないという。
交代して車内に入るとテールゲートと床部分の間に挟まっていて、
キー本体は見えずストラップが少し出ている状態だった。

これはやばいかと思いながらまわりを確認すると、
テールゲートを手動解錠できるタイプ。

解錠してリモコンキーを取り出すと破損しているようすもなくお客様も大喜び。

メーカー、車種、年式によってはテールゲートを手動解錠
出来ない場合もあるので無事解決出来てホッとした。

picture




by Y隊員

2013.6.8(土)曇り
強力な誤作動

アウディA1の開錠に行ってきました。

待っていたのは納車したばかりのA1。
誤作動でのとじ込みのようで「こんなことっ・トあるんですか?」
と初めて外国車を購入されたと話すお客様。

どんなメーカーの車でも、と前置きした上で
周辺の電波を拾って誤作動を起こす時があるようです。滅多にないのですが。
と、伝えたのですが納得いかないご様子・・

そんなご不満を解消する為にもすぐに作業を開始します。
シリンダーを回しドアノブを引こうとすると、ガシャ!とロックする音。

?? また誤作動?そうとう強力な電波が飛んでるのかな?
ともう一度シリンダーを回すとまた誤作動。
三度目はシリンダーを回したままドアノブを引き、無事に扉が開きました。

動作確認の為、鍵を取り出してもらうと
荷物満載のバックの底から出てくるリモコンキー。
誤作動の原因が判りました。
荷物が勝手にリモコンを操作し続けていたんですね・・

疑いが晴れ納得のお客様とアウディA1なのでした。

picture




by Y隊員

2012.11.28(水)曇り
夜のよみうりランド

夜、稲城市のよみうりランド隣にある入浴施設「丘の湯」駐車場へ
アウディTTの開錠に行ってきました。

よみうりランドやその近くにあるゴルフ関連施設など
この辺りには良く出動させて頂いています。
しかしY隊員、この丘の湯への出動は初めて。
尚且つこの辺りに夜出動するのも初めてです。

夜の峠道を登り、丘の湯の入口は何処だろう?とドギマギしながらも到着。
合流してすぐお客様にお時間を頂いてしまった事をお詫びすると
「全然平気でしたよ・A夜景・見ながら待っていたから♪」

そのお話をお伺いしてふと川崎方面を見ると結構な夜景。
しばし見とれていると
「向こうの稲城方面もいい感じの夜景なんですよ」とお客様。

いつもは前を通過するだけだった丘の湯。
これからの季節、お風呂で温まれて冬の夜景はきれいでと
結構あついスポットかもしれませんね。

picture




by Y隊員

2012.4.22(日)曇り後雨
スッキリしない作業

某スーパー銭湯へアウディTTの開錠に行ってきました。

車内にある自宅の鍵を取り出したいとの事で、
自分が施設に到着すると
施設の従業員の方、そしてお客様の三人でお車の元へ。

開錠後、家の鍵を取り出しお客様はタクシーでご自宅へ。
そして今回、車のキーがなくなった原因は施設内での盗難・・

お客様がご自宅へスペアのキーを取りに行っている間、
TTの見張り役として従業員の方がお車のそばに残られるとの事。
「お車まで盗難されては大変ですので・・」

つい先日も盗難の被害に遭われたお客様の対応をしたばかり。
たまたま偶然で続いていると思うのですが、
これからこういった事が増えるのかも・・と予兆のようにも感じてしまいます。

とにもかくにもすっきり開錠!すっきり解決!
と行かない作業は無事に完了しても心苦しいです・・

picture




by A隊員

2012.3.16(金)晴れ
TTとゴルフとトランクと

アウディTTのキー閉じ込みです。
ゴルフバッグの隣にキーを置いてトランクを閉められたようです。

現着して速攻で開錠したんですが・・
残念ながら、予定していたコンペはキャンセルされたようです。

個人的なイメージなんですが・・
アウディに乗っている方=ゴルフやってる方が多いですね。
紳士的なオーナーさんが多い証拠かも。
中でも、TTのゴルファー率は極めて高そうな気がします。

キー閉じ込みとゴルフも密接なつながりがありますね。
ゴルフバッグを片手で持ち上げるには重いし・・
シューズケースや何やらで両手じゃ足りなかったりします。

トランクの中で出し入れするだけで、大きなリスクというか・・
手のひらにキーがあると、閉じ込まないほうが難しいかも。

そういえば・・
TTは、ほとんどトランクインロックのような・・

picture




by K隊員

2012.1.22(日)雨のち曇り
多いシチュエーション

アウディ・R8のインロック救援依頼。
アウディのフラッグシップスポーツカーで価格は1600万円台から。

ガソリンスタンドで掃除などをするため店員さんに預けたらインロック。
店員さんはなぜロックしたのかわからないということだった。

車種、メーカー問わず輸入車は誤作動によるインロックがけっこうあるが、
電波の関係なので原因を特定するのはなかなか難しい。

周りの環境やキーの置き場所などはいろいろあるが、
ガソリンスタンドでキーをイグニッションやキースロットに
差し込んだままというパターンはけっこうある。

picture




by K隊員

2011.9.7(水)晴れ
車好きはワクワクするが

首都高辰巳第一PAでアウディ・TTのインロック。
土曜の夜ということで駐車場は賑わっている。

横浜の大黒PAは旧車、ローライダー、VIP、バニング、
オーディオ系からスーパーカー軍団といろいろ集まるが、
辰巳PAは芝浦PAと同じく殆んどが走り屋系の車。

大黒PAや芝浦PAのように時間帯によっては取り締まりや、
PA閉鎖が行われているが集まるのは変わっていないようだ。

乗っているのは見た目普通の人達が多いが、
家族連れや一般の人達は立ち寄りづらい雰囲気があるかもしれない。

picture




by H隊員

2011.6.22(水)晴れ
あ あ〜ん あん あん

 そろそろ日も暮れようかという頃、熊谷市からアウディ・A3の解錠依頼が入った。日中に熱せられた首都高上はいつまでも暑く、ビルの屋上以上の高い場所を走っている筈なのに風が全く心地よくない。ヘルメットの内装がジメっと汗で湿るのを感じながらいくつかのJCTを通過して行く。

 嵐山小川ICで関越を降りると風の肌触りが良くなり、特に首筋を舐める風が冷んやりとしていて心地よい。あまりの気持ち良さに思わず感嘆の声を上げながら、真っ暗な道をお客さんの元へ向かった。

 アウディ・A3は森の入り口にある一軒家の前に停まっていた。バイクの音に気付いたお客さんは室内から手を降ると直ぐに玄関から出て来て下さった。
 目の前にある筈の森の奥では、眠りに就く前の鳥達が遠くで鳴いている。地図上で見ると開発が進んでいるように見えましたが、実際はまだまだ自然が色濃く残っていた。お客さ・・フ話しによると、最近ではそこかしこでホタルが見られるとか。生息域には頗る繊細なホタルがいるってことは、それだけ水のキレイな自然が残っているという事の裏返しだと思われます。

 自然が残っているってことは虫がたくさんいる訳ですが、それは当然益虫ばかりとは限りません。作業に入ると直ぐ耳に入ってきたのは、あのとんでもなくいや・ネ高周波、蚊の襲来です。体質的に刺されるとばんばん腫れて猛烈な痒みに襲われ寒気がしてくるので、蚊に関しては非常に敏感。でも解錠作業となるとどうしても動けない時間が発生するので、何等かの対策を採ってない場合は刺されまくりです。今回もデコを2か所と左手を刺されて、ひ〜〜〜〜っと言いながら痒み止め漬けです。

 例年は小さな携帯用蚊取り線香を持参して、やヴァそうなシチュエーションの場合は使っておりました。でも火を使うのは極力避けたいのが正直なところ。なんかいい虫除けはないかと思っていると ♪あ あ〜ん あん あん♪ とオバちゃんが踊っているコマーシャルの商品が気になってくる訳です。
 軒先にぶら下げておいてOK、雨風無問題とあるヘビーデューティーな逸品。携帯使用は明記されていませんので腰にぶら下げてって訳には行きませんが、常日頃はバイクの何処かにくっ付けておいて、解錠作業時に近くに置くって使い方はどうなんでしょう? 効果あるのだろうか??

picture




by J隊員

2011.6.11(土)雨のち曇り
アウディ・クワトロ

アウディ・オールロードクワトロの開錠ご依頼
このクルマは同社のA6をベースにワイドトレッド化、
ロードクリアランスを大きくして悪路走破性を向上させたモデルです。

車名のクワトロが意味するのは「四輪駆動」
アウディ+クワトロのネーミングはスポーツカーの印象が強いです
それは30年前に世に出たフルタイム4WDのスポーツモデル
「アウディ・クワトロ」のイメ・[ジが強烈だからですね。

それまでのラリーカーでは重量増加の問題などで
話にならないとされていた四輪駆動だったんですが
当時のラリー選手権に参戦するや、そんな批判をひっくり返す大活躍

今ではラリーカーの常識でもあるフルタイム4WDを一般的にした
開祖みたいなクルマだったんですよね。

かなり過激だったご先祖様と比べて
このオールロードは高級ライトクロカンと趣は違ってるんですが
それでもグリルに光る quattro の文字を見ると
懐かしい姿が鮮やかに蘇ります。

picture




by K隊員

2011.5.10(木)曇りのち雨
鋸山

千葉県鋸南町の漁港でアウディ・TTのインロック。

連休最終日ということでかなり混んでいるかなと思ったが、
それ程ひどい渋滞もなく到着予定時間の30分前には無事作業完了。

近くには標高329mの鋸山がある。
江戸時代から採石が行われ露出した山肌の岩が、
鋸の歯状に見えることが名前の由来のようだ。

東京湾を一望できたり、「石切場跡」「日本最大の大仏」、
「百尺観音」「千五百羅漢」「地獄のぞき」などの見所がある。

いい運動にもなりそうなので晴れた日に一度行ってみたい所だ。

picture




by Y隊員

2011.1.16(日)晴れ
デジャブしたい・・

羽田空港の駐車場へアウディA6の開錠に行って来ました。

・ュし・≠゚に駐車場へ到着すると
「こっちでーす。待ってました!」とお客様より声をかけられます。

なんですぐ分かったのだろう?
事前にバイクで来るからと伝えられていたのかな?
と思いながらもA6まで案内されます。

開始すると、ん、ん〜??この鍵の開き方・・そしてこの場所の雰囲気・・・
何なんだろうこの不思議な感覚・B

お客様へ開いた旨を伝えると
「すみません二度も開けて頂いて。前は成田空港で・・」

ハッとしてすべてを思い出しました。
以前日記でも書いた海外で盗難に遭い大変な思いで帰国されたお客様です。

言って頂けるまで思い出せずに申し訳なかったです。
これがデジャブというやつか・・なんて思ってしまうところでした・・・

picture




by A隊員

2010.11.3(水)晴れ
ドロボウのマネ?

アウディS8の開錠です。
ピッキングを始めるとお客さんから色んな質問が・・

お客さん「これってドロボウのマネゴトか?」
A隊員「・・・マネはドロボウのほうかと・・」

お客さん「これマスターしたら何でも出来るじゃねぇか!」
A隊員「出来ることはドアを開けるところまでです」

そんな感じで作業中会話してたら、後ろのほうから奥様が・・
お客さんの奥さん「アンタ!失礼じゃないの!!」
「助けてもらう方にドロボウだのありますか!!!」

急に静かになるお客さん。
開錠後さらに気を使っていただいて逆に恐縮したりしました。

ドロボウみたいと言われることには慣れてるんですが・・
「ドロボウのマネ」というのは傷付いたなぁ・・

picture




by A隊員

2010.10.29(金)曇り
スポーツマンのスポーツカー

球技場でアウディA3の開錠です。
お客さんはラクロス選手ようですね。

目にする機会が少ないのでよく知らないんですが・・
傷だらけの防具を見ると、かなり激しそうなスポーツです。

ドアを開錠後に難関が・・
キーはハッチバックの間に挟まった状態でした。
先っちょが少し見える程度で、軽く引っ張っても取れそうにありません。
「困ったなぁ」と思っていたら「私がやってみます」とお客さん。

キーの先端をつかんで、しばらく引っ張り続けるんですが・・
腕の血管が浮き出てきて、筋肉がすごいことになっています。
目をつぶり歯を食いしばった瞬間「バンッ!」と取り出せました。

挟まっていたところが樹脂だったのでつぶれずに済んだようです。
動作確認と傷の確認を念入りにして完了です。

しかしながらA3はアスリートのオーナさんが多いですね。
S3を含め個人的に続いています。

picture




by K隊員

2010.9.10(金)晴れ
バッティング

六本木でアウディ・オールロードの子供インロック。

朝9時過ぎの依頼でまだ気温が上がる前だったが、
熱帯夜続きですでにかなり気温が高いので心配だ。

到着し挨拶をしてすぐに作業開始。
車内を覗くと子供は泣いておらず異常は無さそうで一安心。
数分後無事作業を終えると他の鍵屋さんが。

メーカーのエマージェンシーサービスと自動車保険の
ロードサービスに連絡して二重手配となっていたようだ。

キャンセルになった鍵屋さんは気の毒だが、
少しでも早く開けて欲しい緊・}の状況では・d方の無いことか。

picture




by K隊員

2010.8.31(火)晴れ
気遣い

早朝にアウディ・A3のインロック救援依頼。

お出かけ前でお急ぎかなと思ったら、
予定は無いのでゆっくりやって下さいという。

実は閉じ込んだのは前日の夜だったが、
夜も遅いし、暗がりでは作業がしづらいんじゃないかと思い、
翌朝になってから依頼をしたということだった。

駐車場所は道路に面した柵の無い駐車場。
助手席の上にはハンドバックや買い物した袋が置いてある。

車上荒らしに合う可能性もあるし、ピッキングの作業自体は
暗くても支障は無いので、もし次回閉じ込んだ場合は
24時間いつでも依頼して下さいとお伝えした。

picture




by A隊員

2010.8.25(水)晴れ
千葉の海水浴場

千葉県の鋸南町でアウディTTの開錠です。
多少渋滞していたものの、東京から1時間30分で到着。

現場のペンションは、海に突き出したテラスがあったりしてイイ感じです。
お店の人もお客さんもみんなイイ人でした♪

千葉の海は最高ですね。
ここ近年千葉の海を回ってるんですが・・
駐車場は無料のところが多いし、公共シャワーも無料だし・・
隣りの茨城では考えられないことばかりです。

久々に茨城の海に行ったら波が荒・「のな・の・・
それでも子供の頃は夏休み中泳いだんですけどね。

千葉の波は外房が荒くて内房は静かです。
個人的には城崎海水浴場か沖ノ島海水浴場がオススメです。

先日この2つは行ってきたんですが、まだ足りないというか・・
また来年のお楽しみですね。

picture




by Y隊員

2010.7.13(火)雨時々曇り
安堵の成田空港

成田空港へアウディA6の開錠に行ってきました。

ご依頼は海外から。
お客様は現地で盗難の被害にあってしまいすべてを紛失。
スペアキーが車内にあるかも・・との事で今回のご依頼になりました。

お客様は携帯電話も紛失しているので車の前で待ち合わせ。
広い駐車場の中、車の捜索しなければいけない・フでかなり早めに到着。
なんとか無事に該当車両を発見すると本部より入電。
お客様の飛行機もタイミングよく早めに到着したとの事でした。

「すごく大変でした・・」と話されるお客様・B
海外に行っていたとは思えない軽装さとコピーのみの免許証からも
大変さがヒシヒシと伝わってきます。
その後スペアキーがある事を祈りつつドアを開錠しキーを無事に発見です。

大変な思いをされて日本へ帰ってきたのにまた大変な思いをするのかも・・・
と無かった場合を危惧していたので、自分も大変安堵してしまいました。

日本の玄関、成田空港。
お客様のようにここに戻られてホッとされる方も多いのでしょうね。

picture




by・@H隊員

2010.7.10(土)晴れ
五月晴れ

 茨城県の日立港に程近い河川敷でアウディ・TTのトランクインロック。現着したものの、バーベキューをしている筈のお客さんは、他の仲間と買出しに出てしまったとの事。携帯は留守電で繋がらないのでメッセージを残し、少し離れた場・鰍ナバーベキューを楽しむ姿を眺めつつ待つことに。
 カーステレオで音楽を流し曲に合わせ歌ったり踊ったり、又は膝を付き合わせ話し込んでる姿もみられ皆思い思いに楽しんでいる。少し離れた場所の他のグループは、公道走行可能なATVでトコトコ走りまわったり、目の前の川でジェットスキーを楽しんだりと辺りは結構な賑わい。地元住民の憩いの場所なのかもしれません。
 10分ほど待つとお客さんから折り返しの連絡があり、その直ぐ後に戻ってこられたので速やかに解錠を完了させた。

 梅雨の中休み、今日のような晴れ間を五月晴れと言う。梅雨と言えば6月から7月にかけてやって来る梅雨前線によりもたらされる長雨。暦で考えると少しズレてますよね。これは旧暦が関係してるのかな?と帰りの高速で悶々と考えた。そう言えばしっかりと調べたことがないなぁ…。と言う事・ナ調べてみました。
 ネット検索ではなく手持ちの古い辞書から
 広辞苑第四版より【五月晴れ さつきばれ】
 (1)さみだれの晴れ間。梅雨の晴れ間。 (2)五月の空の晴れわたること。 とありました。では五月雨とは?
 広辞苑 第四版より【五月雨 さみだれ】
 (1)陰暦五月頃に降る長雨。また、その時期。つゆ。梅雨。さつきあめ。 (2)途切れがちに繰り返すこと。 となってます。あと陰暦というか旧暦で調べてみると、今日は5月29日になるみたいです。と言う事で今日の晴れは「五月晴れ」で間違いないようです。

 いや〜暫く振りに本の辞書を引っ張り出したら暫く読みふけってしまいました。そうしたらクシャミが止まらなくなってしまった。ホコリが原因だと思います。
 折角なので広辞苑のホコリを徹底的に払い、ついでに虫干しをした五月晴れの昼下がりでした。

picture




by J隊員

2010.5.20(木)雨のち曇り
楽しめるお店

とある大型量販店の駐車場へと出動です
貴金属から食糧品までなんでも揃い、
そしてそのどれもが低価格ということで大人気のお店です。

ただ一つ、会員制というのが敷居が高いですね
自宅から近いのであれば良いのでしょうが
そうでない場合、年会費分の元が取れるかどうか・・・

救援を待っていたのは二人連れのご婦人の方、
友人同士で買い物に来ていたそうで、アウデイ・TTクーペのインロックです。

開錠を済ませたアウディの車内はすでに買い物袋で満杯です。
お客さんによると、それほど近所に住まわれている訳では無くて
せっかくだからとついつい買いすぎてしまうのだとか。

それにしても楽しそうなお二人でした
きっとこの買物自体が特別なものだったんでしょう
売っている品物も他では見ない物が多いですし、
・ネにより近所のスーパーとは違ってイベント感がありますもんね。

会費の元が・・・とか言っているあたりでアプローチの仕方が違っていたようです。

picture




by H隊員

2009.12.9(水)曇り
セダンはちょっとね

 アウディTTの解錠依頼を頂いたのは年配のご婦人。買い物袋と一緒にハンドバックをトランクに入れてしまい、キーも携帯も閉じこんでしまった。
 どうすればいいのか?と途方に暮れていた時、たまたまスーパーへ搬入に来ていたトラックのドライバーさんが声をかけてくれて、お客さんの代わりに全ての連絡をしてくれたそうです。
 「優し・「方で全・曝A絡して手・zまでしてくれたのよ、本当に助かりました」と嬉しそうに教えてくれました。

 その後、作業をしながらお客さんと話しをさせて頂くと、このアウディTTは2台目との事。その前の車歴をお伺いすると「マツダのロータリー(RX−7)にも乗ったし、フェアレディーZも乗ってたのよ」との事。全部スポーティーな車輌だったので、「セダンは乗られないのですか?」と質問してみたら、「一度セダンにしたんだけど直ぐに飽きちゃったのよ」と屈託なく笑われた。

 解錠を完了させ全ての手続をすませると「お兄さんのバイクいいわね〜、私ももう少し若ければ乗りたいんだけどねぇ」と言われた。そして「用事で関西方面に良く行くんだけど、その途中でハーレーの方達を見かけるのよ。で、パーキングとかで話しをするんだけど、みんないいおぢさんなのに楽しそうでねぇ。それを見ていると私も乗りたくなるの。でもそんな事言っているけど、来年の免許更新では高齢者講習を受けなくちゃならないのよ、来年70なのよ〜」と言われた。60代前半位に見えたので正直ビックリです。

 最後に「もし次に車を買い換える場合は、やはりスポーティーな2ドアクーペですか?」とお聞きすると「乗って楽しいと思えるのじゃなきゃ嫌だから、・ス分そうなるんじゃないかな?」。そう言われお客さんは静かに駐車場を出て行かれた。

 いや〜本当にカッコ良いご婦人のお客様でした。

picture




by H隊員

2009.11.29(日)晴れのち曇り
ほっとする灯り

 宵の口、九十九里浜からアウディQ7の解錠依頼。風が強く気温も下がって来たので、オーバーパンツを履きネックウォーマーを付けて高速に乗った。

 現場近くに到着しお客さんへ連絡をするが、あまりにも風が強すぎて声が聞きとれない。恐らくお客さんの方も僕の声が聞こえていなかったかもしれない。送話部を可能な限り手で覆い、半分怒・ツりながらでなん・ニか意・uの疎通が出来、お客さんと合流出来た。

 突風でよろけながらQ7のドア前へしゃがむと、それ程遠くない所から地鳴りのような音がしているのに気付いた。強風の為、地面と平行になびく長い髪のお客さんに「この地鳴りのような音はなんですか?」と聞いてみると波の音との事。そう言えばビーチラインより海沿いの場所に車は停まっていたのだ。強風は防風林をモノともせず突き抜け、汐の香さえ分からなくしてしまっていた。恐らく暗闇でうねる波は、恐怖を感じる程荒れ、猛烈な飛沫が舞い上がっていたに違いない。

 解錠を完了し現場を後にすると、強風に晒されていたせいか急にガタガタと震えだし、そして猛烈にお腹が空いてきた。そう言えばまだ夕飯を食べていなかった。
 夕飯をどうしようかなぁ?と闇に閉ざされた、対向車の来ない道をハイビームでひた走っていると、突然煌々と灯りのともるお店が現れた。
 そのお店は【くるまやラーメン】。身体も冷えているし、暫く振りにここの味噌で温まろうと駐車場にバイクを着けた。

 生姜の効いた味噌ラーメンは濃厚かつ滋味に溢れ、身体の隅々まで行き渡る。鼻の頭を赤くしてハフハフ言いながらあっという間に完食。店を出るときはすっかり火照って、足の指先もポカポカ。そして少し汗ばんだ。んん〜、寒い季節のラーメンは堪りませんねぇ。

 これを読んで猛烈にくるまやさんの味噌を食べたくなり、そして今まさにお腹がぐ〜っと鳴っている、くるまや味噌フリークのちょいとそこ行く某隊員。今夜の夕飯はこれで決まりです。

picture




by A隊員

2009.10.15(木)晴れ
仕事の成果

九十九里で’09年アウディA4アバントを開錠しました。
助人は2番手だったらしく、閉じ込んでから6時間も経過していたようです。

その間ずっとウェットスーツ姿のお客さん。
ようやく着替えられてほっと一息付かれてまし・ス。

現場は・Tーフィン大会の真っ最中です。
ノリのいいアナウンスに導かれて、しばらく見入ってました。
複数人で波の取り合いをしているんですが、思わずヒートアップしてきますね♪

サーフィンは仕事の成功者がやるものと聞いたことがあります。
一生懸命仕事をして、ある程度成功してから楽しむこと。
波さえあれば・・とホームレスのような生・・オていたら、子供の憧れにならないと。
確かに深イイですね♪

よく見渡すと皆さん年配の方ばかりです。
皆さんの穏やかな表情が、まぶしかったですね。

サザンがいい感じで流れていました。

picture




by K隊員

2009.10.11(日)晴れ
ル・マン直系

世田谷区でアウディ R8のインロック救援依頼。
現場は大通りに面したアウディのディーラーさん。
車は地下にある整備スペースに止まっていた。

作業を始めるといつものようにメカニックの人たちが興味津々で
集まってきたが、・竭閧ネく無事作業を完了した。

アウディというとメルセデス、BMWと並ぶプレミアムブランド
というイメージだが、モータースポーツとの関係も深い。

1980年代にはWRC(世界ラリー選手権)を4WDのクアトロシステムで
席巻し、近年ではDTM(ドイツツーリングカー選手権)や
ル・マン24時間耐久レースで活躍している。

R8はル・マン24時間レースで5度優勝しているレーシングカーR8の
名を受け継ぐ、アウディ初の2シーターミッドシップスポーツカーだ。

しかも今回は今年の4月に発表、予約受付を開始した
5,204cc 最高出力525馬力 最大トルク54.0Kgmの
V10エンジンを搭載する「R8 5.2 FSI quattro」。

価格は1,994万円で、日本への割り当ては30台ほどらしい。

picture




by Y隊員

2009.10.7(水)雨
アウディの魅力

アウディのディラーさんよりA4の開錠依頼です。

ご依頼担当は営業の方でちょっと忙しそうです。
「裏手に黒のA4がありますので先に行っていて頂けますか?」
との事で車の所に向かったのですが・・・

裏手の駐車スペースには沢山のアウディ車。
そして何台かの黒のA4があります。どれが該当のA4だろう・・
右往左往していると別の営業さんに案内して頂きました。
そして無事開錠です。

作業を終え、落ち着いて周りを見渡すとちょっと壮観です。
見渡す限りアウディです。ディラーさんなので当たり前なのですが・・

個人的にアウディのフロントマスクのデザインは大好きです。
控え間なのですが凛とし、良質の工業製品に漂う品の良いセン・X。
しかもどのラインナップも一目でアウディと分かりますし。
個人的にR8や初期型のTTは特に凄いと思います。

そして、普通はこんなに同様のデザインがあると威圧感を感じ・驍烽フですが
アウディにはそれがないという凄さに気が付いてしまいました。
欲しいな、アウディ。

picture




by J隊員

2009.9.28(月)曇りのち晴れ
熱のこもった渋滞

週末に埼玉県は所沢へ行って来ました
アウディ A4の開錠&ジャンピング作業です。

東京から近いとはいえ頂いた所要時間は一時間ちょっと
その位かかっても助人をご用命頂・ッるとは有難い限り・A
少しでもお待たせしない様にと先を急ぎます。

ところがもうすぐ目的地というあたりで謎の大渋滞に遭遇
予想外の事にハラハラしながらバイクを進める事数キロ、
結局なんの渋滞かは分からなかったんですが
なんとか時間通りに到着出来ました。

到着までお待たせしたぶん速攻で救援を完了させます
そして帰りは別のルートを通っ・ト戻ることに、

相変わらずの渋滞に揉まれているとその原因に行き着きました。
その場所は西武球場、どうやらちょうど試合前の時間だったようで
球場ドーム周辺の駐車場へと続々と車の列が吸い込まれて行きます
残りの試合数も少なくなって野球ファンもその応援に力が入るのでしょうね。

渋滞なんかものともしない見上げた野球ファンの熱意、
ですが助人も負けない想いで駆け付けます。
そんな訳で遠方のご依頼もドシドシお待ちしてます〜
不意の渋滞にも強いですしね♪

picture




by H隊員

2009.9.14(月)晴れ
散々な一日

 深夜、アウディTTの解錠依頼。

 作業を始めて直ぐ、足元で「コン」と音がした。何だろう?とそちらを見ると、お客さんが僕の足元に缶コーヒーを置き「飲みながらやって下さい。急ぎませんので」と言われた。
 ありがとうございますとお礼を言うとお客さんは「今日はですね、散々な一日でだったんですよ」と言われた。その顔は笑顔でこそありましたが、うす暗い所でもハッキリと分かるほど憔悴しきっていた。何か大変な事があったのですか?とお聞きすると、「聞いてくれますか?」と力なく話されたその内容は、まさに不運の連続だったのでした。

 「今朝は仕事の都合で出る時間が早かったのでタクシーに乗って出勤したんですよ。で、会社に着いて暫くしてから自宅の鍵が無いのに気付いたのです。忘れてきたのかと思い自宅に電話したんですが嫁が電話に出ない。買い物にでも出かけ・スかな?と・g帯にかけてみたら今成田空港にいるって。なんで成田にいるの?と聞くと今日から海外旅行に行くと言うんですな。僕はすっかり忘れてましたよ。もう仕方がないのでそのまま仕事しながらマンションの管理会社に連絡して、合鍵を取りに行く手筈を整えたんですね。で、仕事の合間にタクシーで合鍵を取りに行ったまでは良かったんですが、仕事が終わってから友人と呑みに行ったらそこで置き引きに遭ったんですわ。もう最悪です。財布は持っていたので問題なかったんですが、盗まれた鞄には折角取ってきた自宅の鍵が入っていたのですよ。何の為に取りに行ったんだって話ですよね、全く。管理会社にはもう合鍵が無いので、さっき鍵屋さんに来てもらい自宅の鍵を開けて貰ったとこなんです。」

 一気にここまで話すと大きくため息をつかれた。

 「やっとこ自宅に入る事が出来て、忘れて行った鍵を捜したんですが無いんですよ。散々捜したけどやはり見つからない。自分の行動を思い返してみると朝に乗ったタクシーの中で落とした以外に思いつかない。で、タクシーの忘れ物センターに連絡したんですが、それらしい届はないと。あと考えられるのは道に落としたって事かなぁ?と警察に行ったけど、こっちもそれらしい届はないって言われました。取り・えず自宅に予備鍵があるので当面は何とかなりますが、無くした鍵束に車のキーも付いてたんですよ、それも最後の一個が…」

 しゃがみ込んで地面を見つめるお客さん。どう言葉をか・ッて良いのか分からず、シドロモドロの末に出てきた言葉は「お気を落とさずに」

 こんな時、気の効いた一言が言える大人になりたい。

picture




by A隊員

2009.7.27(月)晴れのち雨
2度目の勝浦

前回守谷海岸へ行った話しを載せたんですが、今回も勝浦市です。
全く別の案件なんですが、同じ日に2度目の遠征です。

東京〜勝浦を往復すると・Aさすがに・闡ォがシビれてきま・キね。
プルプルする手でアウディA3を開錠後、冷たいお茶を頂きました。

高台から見える景色・・・森から吹くそよ風・・
勝浦といえば海なんですが、山からの景色も格別ですね。
張り詰めた神経が癒されていきます。

お客さんからロードサービスの仕組みについて、いくつか質問されました。
手配するオペレーターがいて、現場へ向かう業者が全国にいて・・・
話していてつくづく思うんですが、一般的にはマイナーな仕事なんですよね。

それを自覚しているからでしょうか・・
アピールするつもりはないんですが、つい熱く語ってしまいますw

さて、いよいよ海水浴シーズンですね。
今度はぜひプライベートで来ようと思います♪

picture




by Y隊員

2009.7.19(日)晴れ
ふと気付く東京の早さ

東京ビックサイトにてアウディA4の開錠依頼。
屋上の駐車場に車があるとの事で警備員さんに案内されながら到着です。

何度か仕事でビックサイトには来た事があるのですがここの駐車場は初めて。
どうやら臨時の駐車場のようです。しかし本当に眺めがいい。

お客様と合流すると予定より早い到着を感心され
更に即開錠するともの凄くお褒め頂きました。

「諦めていたんだけど次の予定に間に合うよ」と話すお客様をお見送り。
そして少しだけここからの風景を楽しませて頂く事に。

この高さの海側から都心を眺めるのは久しぶり。
新しいビルがまたいくつか増えています。

あのビルも知らないし、このビルも知らない・・
そういえばここへ来る途中に新しい道も出来てたな・・

新しい地図を新調する事にしました。仕事で変に迷えないですからね。
しかし東京って進化と変化が早いですよね。

picture




by A隊員

2009.5.24(日)雨のち曇り
ミッション・インポッシブル

地下駐車場でアウディA5がインロックしたとの知らせ。
現場は情報処理機器を管理するビルで、セキュリティ厳重です。

まず入管カードを発行してもらいます。
でもこれが厄介で通常発行されるのは一方通行だそうで・・

今までに見たことないほど厳しいです。
受付→地下駐車場へ行ったらそれっきり使用できなくなるので、
イレギュラーで往復へと切り替えてもらいました。
いざドアにカードをかざすと「ピピ・・ウィーン」と開いてくれます。
ちなみに地下駐車場へは計5ヶ所の関所を通りました(汗)

開錠後にお客さんを見送ります。
静かな駐車場で「ヴォン・・キキッ・・ヴォーーーン」と加速するA5。
何かカッコいいというか・・映画みたいです・・

セキュリティ厳重なビルで、・゚酷な任務を遂行し脱出するトムクルーズ。
まるでミッション・インポッシブルですね♪

さて戻ろうとドアにカードをかざすと、「ピーーーーーー・・」
なぜかエラー表示になって、5分ほど地下に閉じ込められました。

たぶんA隊員は早々にやられるパターンですね(涙)

picture




by A隊員

2009.4.26(日)晴れ
やりがい&ハッピー

羽田空港で「お急ぎ」の案件が入った。
車はアウディS8、1,500万円の超高級車である。

駐輪場からダッシュで5階へ、S8へ滑り込むように到着し
息も切らせぬ電撃ピッキン・Oにて開錠した。

この仕事のやりがいを突き詰めていくと・・・
トラブルに遭遇しても、その被害を最小限に食い止めるというか
そもそもなかった事にすることかもしれない。

「十分フライトに間に合います」とお客さん。
これ以上のやりがいがあるだろうか・・・そんな気持ちに浸っていると
チップ(にしては多め)まで頂いてしまいました。

今回の話し・家族にすると、まるで自分のことのように喜んでくれます。
夜はみんなで近所のお寿司屋さんへ行きました。

S8様・・本当にごちそうさまでした。
家族みんながハッピーな気持ちになれました♪

picture




by Y隊員

2009.3.22(日)曇りのち雨
直立ピッキング

ディラーさんよりアウディA4の開錠のご依頼。
到着すると裏手の整備スペースまで案内される。

待っていたA4はボンネットが開き、4輪すべて外されリフトに乗っている。
リフトの高さは、ちょうど鍵穴が目の位置に来るくらい。

今まで経験した中でも一番高い位置の鍵穴。
直立した姿勢でピッキングが出来てかなり楽かも・・

などと一人勝手にウキウキしつつご本人確認をさせていただき、
さていざ直立ピッキングを、とA4を見ると普通の高さになっていました。

そりゃそうですよね。普通はこうなりますよね。
一人で勝手に想像してすみません。

でも直立ピッキングが気になるので練習でやってみようかな?
でもあんまりないケースなので練習とは言わず遊びになるのかもしれませんね。
あんまり為にもならなそうですし・・

picture




by A隊員

2009.3.17(火)晴れ
アウディS8トランクロック

小田原市にてアウディS8のトランクインロック。
S8のトランクはダブルロック機構になっているのでセキュリティ万全です。

シングルロックなら閉じ込む事はないんですが、ダブルロック状態となると、
オーナーですら開けることは出来ません。

S8は1500万円もする「超」が付く高級車。
庶民には遠すぎる存在なので、こういう時にしかマジマジと観察できません。
ましてやトランクシリンダーがベンツと一緒で下向きだったりします。
超高級&ハイセキュリティという業者泣かせなパターンですね。

でも助人サービスにとって全く問題にはならない。
念入りにボディチェックした後に、神経を統一させる。
ほんの数分間・・心を超高級風にすることで、難なく開錠へと導いた。

急ぎ帰られるお客さんを見送ると、目の前の通りはすでに渋滞している。
そういえば、いよいよ「高速1000円乗り放題」も28日から始まるそうな。
最近明るい話題が少なかっただけに、とて・煌しい法案です。

ドライブするキッカケになって、少しでも車社会の活性化につながってほしい。
海沿いに広がるテールランプを見ながら、切に願う今日この頃です。

picture




by Y隊員

2009.2.22(日)晴れ
久々の旅心

山梨県笛吹市よりアウディTTの開錠依頼。
自身、初の100キロ越えの出張開錠。

正直なところ不謹慎ながらもワクワクしてしまう。
そんな気持ちを抑えて迅速かつ安全に現場まで向かう。

予定より30分ほど早く到着。そしてTTを即開錠する。
「これなら会議に充分間に合うよ。早くて助かった」
と、お褒めと温かい缶コーヒーを頂きました。

あまり長居は出来ないのですがせっかく来た初めての土地。
なので少しだけ周りの風景を楽しませて頂きました。

ちょっとだけ頭をのぞかせている裏富士、
遠くに望む雪化粧をした八ヶ岳を頂いた缶コーヒーを飲みながら眺める。
もう少し遅い時期なら桃の花が満開ですごい景色が見れたかも・・

何・Nかぶりのツーリングを計画しようかな。

picture




by J隊員

2009.1.22(木)雨
AUDI A5

アウディA5のインロック救援

街中で見かける度に気になってはいたのだけれど
間近で眺めるのは今日が初めて、開錠後に拝見させて頂く。

さてこのA5、てっきりA4のクーペ仕様とばかり思っていたけど
全然・fザインが違っている。
大きく寝かせられたフロントガラスから繋がる低いルーフ
それはTTクーペを一回り大きくしたようなスポーティな印象だ。

最近のアウディはスポーツ路線に力を入れているように感じる。
量産型のスーパースポーツ、R8の販売開始など
ちょっと前のブランドイメージと大きく変って来ているようだ

こんな大胆なイメージ戦略が伸び続ける新車販売の秘訣なのかも?
そんな風に思うのはJ隊員だけだろうか。

picture




by A隊員

2009.1.4(木)晴れ
首都圏レスキュー助人魂

茨城県鉾田市でアウディA4・フ開錠要請。
現場付近は国道から離れると真っ暗で、ヘッドライトの照らす道しか認識できない。
順を追ってルートを確認するけど、目印そのものが見えなかった。

あと5分という距離に大ハマリ、申し訳ない思いで電話すると
「では、他の車で国道に行きます」とお客さん。
お客さんのありがたいお心遣いでナビして頂く運びとなった。

追走し始めてお・謔サ10分・・何となく別の方向へ進んでいるような・・
そんな不安がピークに達する頃、突然「すみません・・迷いました」とお客さん。
年に数回しか訪れない別荘で、ほとんど昼の風景しか知らないとの事。
なんと・・お客さんとA隊員は軽く遭難してしまった。

その後、30分近く迷走した後何とか別荘へ到着。
A4を即開錠するとチップまで頂いて恐縮しながら現場を後にした。

すでに夜10時すぎ・・かじかんだ指をやっとの思いで動かしJ隊員へ完了報告。
すると同時刻にH隊員は館山へ、Y隊員はさいたま市へ出動中との事。

みんな同じ環境で奮闘している・・
そう考えると寒さに負けそうな気持ちに「喝」が入るというか・・
俄然やる気が沸いてくるから不思議だ。

picture


by H隊員

2008.12.16(火)晴れ
寒波

22:00を過ぎた頃、AUDI Q7の解錠依頼。
現場は常磐道を下った茨城県常陸太田市。
最近の寒さと、夜間と言う時間帯、高速で100km以上の距離を踏まえ、
着込めるだけ着込んだビバンダム君状態+ハンドルカバーで高速に乗った。

ハンドルカバーとグリップヒーターはすこぶる快適。
敢えて言うならばコタツ状態。
何の苦も無く快適に距離を稼いでいましたが、
土浦北ICを越えた辺りで予期せず一か所猛烈に冷えだした。
そこは爪先。
そ・、言えば・激bドウイングに靴下一枚だった。
インナーやオーバーパンツに気を取られ、すっかり足先を忘れていた。
今更気付いても仕方がないし爪先が冷たいだけなので問題無いだろうと高を括る。
ところがところが。
一個所冷えだすと連鎖するのか、どんどんと身体が冷え始め、
それに追い討ちをかけるように水戸辺りで濃霧が発生。
全身しっとり・ニ濡れ更に寒さが増した。

その後、完全に冷え切る前に何とか目的の日立南太田ICに到着。
一般道に降りるとアベレージスピードが下がるので冷えも一旦終息。
ほっと一息入れたい所ですが休まず現場へ向かった。

ご依頼から2時間かからず現場へ到着。
距離を考えると仕方がありませんがこれ以上お待たせしないように、
軽く屈伸をした後Q7の内溝キーを解錠しドアを開けた。

帰り道。
「更に気温が下がっていませんか?」と爪先が訴える。
はて?今の気温は何度かのぅ?
とバイクのメーターに内蔵されている多機能液晶を水温から外気温に変えると

  AIR    ℃

う っ    そりゃ寒い訳ですな〜w

picture




by J隊員

2008.12.11(木)晴れ
陽だまりの幸福

お得意様にご指名いただき、八王子までアウディA6の開錠へ
身を切るような寒風を逆に切り裂きながら中央道を西へと急ぐ。

到着までにお待たせした分は作業時間で取り戻す
普段よりも体感150%の速さで開錠完了
それと同時に背中に「ゾクッ」と来るものが・・

書類にサインを貰っていると忘れていた往路の寒さが一気に襲ってきた。
ブルブルと震えで指先が暴れ出しそうなのを必死に押さえつつ現場を後に、

―このままではマズい・・体温が―

帰り道に絶好な日当たりの橋を見つけ、その上で緊急日向ぼっこ、
黒のユニフォームはこんな時に良いです・ヒ〜

しばらくするとポカポカと暖まって来る
こうなると気持ち良すぎて全く動けなくなってなんだか眠くなってきて・・

・・・ちょっとだけ・・と目を閉じた瞬間、炬燵猫の幸せを理解したJ隊員だった。

picture




by A隊員

2008.12.1(月)晴れ
鹿嶋の木枯らし

カシマスタジアムでアウディTTがインロックしたとの知らせ。
入電時メモしていた手が止まった。

「今詳しい住所を確認中で・・」と言われるけれど、そんなモノは必要ない。
なんてたってA隊員の実家のすぐ近くなのだ。

まさか仕事で鹿嶋に行くとは・・
東関道を一路潮来インターへ、1時間30分後には到着した。
観戦後、帰ろうとしたときに閉じ込んだというお客さん。
誰も・「ないスタジアムは物寂しげな、吹き抜ける風が一層冷たく感じた。

せっかく鹿嶋に来たにも関わらず、本日予定ギッシリのA隊員。
どこにも寄れない寂しさが、さらに身を・kわせるのかもしれない。

開錠後、TTのお客さんへ「アントラーズ勝ちました?」とお聞きすると
「勝ちました。ロスタイムで入れましたから・・劇的でしたよ」とお客さん。

「良かったですね〜」と当然のように祝福すると
「あの・・磐田ファンなんですけど・」とお客さん。

鹿嶋の木枯らしは寒いというより痛かった(TT)

picture




by A隊員

2008.10.26(日)・ワり
ガラスコーティングの効果

洗車場にて2000年式アウディTTの開錠作業。
開錠後、気になったのはボディの輝きであった。

およそ経年劣化しているボディは見た目で分かるもの。
お客さんのTTは、8年も経過しているようには見えなかった。

「半信半疑でしたけど、ガラスコーティングの・果ですかね〜」とお客さん。
90年代後半から出現してきたガラスコーティング。
車全体をガラス皮膜にすることで、長期間塗装を保護するというもの。
「水洗いのみ」「ノーワックス」「半永久」とか夢のような宣伝文句であった。

そんな事を思い出しながら、ピッカピカのTTにうっとりのA隊員。
TTは新車時に「クォーツガラスコーティング」で施工されたとの事。
「ずっと水洗いのみです。楽チンですよ」とご満悦のお客さんであった。

ちなみにガラスコーティングはたくさんの種類があって、A隊員は市販品を使用。
一応3年間は満足しているけれど、この先どうなんだろう・・

いいなぁー
やっぱり専門業者さんで施工すると長持ちするのかなー

picture




by J隊員

2008.8.25(月)雨
アウディTT

深夜にアウディ TTの開錠要請

現場のマンションでとても眠むたそうなお客さんと合流。
小雨が降っていたのでマンションの軒先にお客さんを残し、
一人クルマへと開錠に向かう。

程なく作業が完了、お客さんの待つ軒先に向かうと
植え込みの段差に腰掛けて眠ってしまっている。

「終わりましたよ」そう声をかけると
眠たそうにそうに車内からキーを取り出し
「ありがとう・・・早朝から使うんで助かったよ・・・」
あくびで涙目になりながらマンションの中に帰っていった。

それにしてもお客さんの眠たそうな涙目が印象に残る
TTと涙目・・・・!?・・・!!・アれは・・・E(TT)
なんか妙に興奮した深夜の帰り道だった。

picture




by Y隊員

2008.7.28(日)曇りのち雨
陽炎な会心

スーパーの屋上駐車場にてアウディQ7の開錠依頼。
屋上に上がり車を発見。御依頼主に連絡する。

しかし暑い!コンクリートに照りかされた熱が容赦なく攻撃してくる。
何もしてないのに汗が噴出してきた頃、後依頼主が登場。

御依頼主はベビーカーを押したママさん。すぐに開錠できるとは思ったのだが、
そんな状況のなので冷房の効いたエレベーターホールでお待ち頂く。

1分かからずにシリンダーが回る。納得の会心開錠。
すかさずエレベーターホールのママさんの元に行くが全然見当たらない。

下の売り場とか探しに行き・スかったのだがドアが開いたままじゃ・・
車の隣で待つ事数分。「もう開いたんですね、早〜い!」とママさん登場。

本来ならもっと感動させる事が出来たのに・・
と・「う思いもあったのだが御依頼主が喜ぶ顔が見れたのですべて良しとしよう。

picture




by A隊員

2008.7.14(月)曇り
無傷で行こう

日本橋にてアウディA6がインロックしたとの知らせ。
現着早々「多少傷が付いても大丈夫ですから」とお客さん。

開錠作業で傷が付く・・・
というか傷付くことが前提になっている・・

無傷開錠をモットーとしている助人サービス。
・sッキングにこだわるのはこの一点に尽きる。
「今まで傷付けられた事があるんですか?」とA隊員。
「いやいや・・紹介先からそう言われたもんですから」とお客さん。

―なんと!この助人サービスが傷を付けるということか!!―
カッと見開いた瞬間、全身に電気が走った。

ピッキングは閃光一線、秒針が一周する間に開錠。

「お見事!さすがプロ!!」とお客さん。
あまりにキレの良いお言葉で、熱くなった心に清々しい風が吹いた。

何があっても傷は付けない・・
まるで呪文のように唱えながら現場を後にした。

picture




by Y隊員

2008.2.2(土)曇り
改心の接客

新宿のタイムズスクエアー駐車場にてアウディA4の開錠依頼。
こちらの駐車場、オートバイは進入できないので、
建物の外から到着した旨を伝えると、そのまま進入しても良いとの事。

駐車場入り口に到着すると係員の方達が丁寧に誘導してくれて、
スムーズに御依頼主と合流。そして無事開錠。
御依頼の方にも丁重にお礼を言われたのだが、
係員の方達からも丁重に感謝の言葉を頂く。
そして帰りも丁寧に誘導して頂いた。

ちょっと感動してしまった。
駐車場の係員の方達の洗礼された接客に・・

接客とはこうあるべきなのか・・と、初心に帰らされた。
更なる洗礼されたサービスを提供できるようにならなくては・・

picture




by Y隊員

2007.12.18(火)晴れ
メカニックの気遣い

某自動車販売店にてアウディA4の開錠依頼。
営業担当の方が御依頼主。ボンネットが開いたA4がお待ちかね。
ご本人確認後、忙しいのかすぐに持ち場に戻られる営業担当さん。

ではではと作業開始し2分かからずに開錠。
工具を片付けていると一人のメカさんが様子を見に来た。

「えっ・・もう開いちゃったんですか?」と片付けている工具を凝視しながら聞いてきた。
そうなんです〜と答えると何か聞きたげな顔をしていのだが頷きながら去っていった。

するとまた別のメカさんが来た。
「はやいですね〜」と声をかけてくれたがやはり何か聞きたそうだ。

そのメカさんが去るとまた別のメカさんが現れた。
「閉じこんだのは僕です!ありがとうございます!」
と話すが工具箱を見つめて何か聞きたげだ。

きっと、どのメカさんも具体的にどう開けたかを聞きたかったのだろう。
でも教えて貰えないのを知っていてか皆さん聞いてこなかった。
さすが、技術で飯を食っている人達だ。

確かに聞かれても答えられなかったです。

picture




by A隊員

2007.11.06(火)雨のち曇り
救援時にみる家族の輪

西麻布の路上でアウディTTがインロックしたとの知らせ。
しかも「お子様インロック」。

どんな高級車が来ようとビビらないけれど、「お子様インロック」は別。
全身の毛穴が「クワッ!」と開く瞬間だ。

現着20分、いくつか質問されるけれど、実のところあまり会話はしたくない。
混乱された状態で話していると、こちらも滅入ってしまうし、何より救出が先決。
なので、ちょっと無愛想に思われたかもしれない。

ピッキングは閃光一線、秒針が一周する間に開錠。
バーンと開かれたドアから、にこやかなお子さんが両手を広げた。

無事救出さ・黷トから、改まってご挨拶。
「ゆっくりご挨拶せず申し訳ありませんでした。助人サービスの・・・」

お母さんは目に涙をにじませながら、にこやかに頷くばかり。
思わずA隊員も込み上げてくる感情を抑えるのが精一杯になる。

別れ際、写真の許可を頂きTTへレンズを向けるけれど、本当は隣で
お子さんをギュウッと抱きしめている写真を・Bりたかった・・

見送った後、急に妻と子供と話したくなった。
こんな時、ホワイトプランは本当に助かるなぁ・・・

picture




by J隊員

2007.11.4(日)晴れ
AUDI Q7

アウディQ7の開錠依頼
ポルシェのカイエンや、VWのトゥアレグに続いて
日本上陸を果たしたアウディブランドの高級SUVだ。

実はJ隊員、このクルマを間近で見るのは今日が初めて。
ずっと気になっていた事もあってワクワクしながら駆けつける。

現場にて確認すると、カギの形状は最近のアウディと同じもの、
開錠後にお客さんにこの車について色々伺う事が出来た。
「Q7」のQはクアトロのQ、つまり四輪駆動を表すそうな、
その後の数字はグレードを表しているという。
アウディならばA6とA8の中間に位置するグレードなのだろう。

見た目とは裏腹に、
味付けはかなりオンロード寄りになっている模様。
フロントのスポイラーの低さからも
不整地にガンガン入って行く車では無い事が分かる。
それでもスキーに行く位ならば、かなりの山奥まで行けそうだ。

それにしてもこのQ7、個人的にかなり好きなデザインだ。
ポイントは数あれど、なんといってもヘッドライトの形状、
最近流行の涙型ではないところが、男らしくて強そうではないか。

picture




by Y隊員

2007.9.9(日)晴れ
値段の差

夕方、新宿にてアウディが勤務先でインロックしたとの依頼。
案内された駐車場には社員が通勤で使う車が停めてあるとの事だが、
見回すと高級車が多い。

どんな仕事なのだろう?日曜日も出勤だし…
などと思案しながら作業に入ろうとすると他の社員の方々も出て来られた。

「見させてもらってもいいですか?ダメならいいんですけど…」
との事でギャラリーに囲まれて作業開始し3分程で開錠。どよめく社員さん達。

「すごい…。けどこんなに簡単に開いちゃうものなんですか?」
すごく訓練した賜物で普通にはこんな簡単に開きませんよ。と話すと別の方から
「俺の最新シーマはどうかね?この車より高いけど。」との質問。

”値段が高い=鍵が難しい”と考えているようだが一概にはそうとも言えない。
で、正直にアウディよりは簡単ですね。と話すと腑に落ちない顔。
「あはは〜○○さん、じゃあ車買い替えなきゃ〜。」と他の方。
それを聞きムッとした顔になる質問した方…。

「実はハイエースやバンの方が難しかった・閧キるんですよ。」
と更に言おうとしたが止めておいた。
より怒りそうな気がして…。

picture




by J隊員

2007.6.29(金)曇りのち雨
恵みの雨に洗われて

渋谷区富ヶ谷で子供インロックの救援要請、車内には1才と2才のお子さんが二人との事、
降り出した雨も気にせず弾ける様に緊急出動、この雨が車内温度を少しでも下げてくれれ・ホ良いのだが・E・・

現場周辺は騒然・ニした状態だ、消防車でいっぱいの道路はこれ以上進めない、
バイクで行ける所まで進み、その後は目的地までダッシュする。

救援車両はアウディA8、周りをレスキュー隊員が囲んでいる。
何とかドアを開けようと試みているがダメな様だ。
横では必死にお子さんに呼びかけるお母さんの姿、
2歳のお子さんは車内で泣きじゃくっている。
こんな状況では躊躇などしていられない、気合一番割って入る。

実はこの車両、ロックの解除にちょっとした仕掛けがある、
しかし助人ではもう解明済みだ、2分ほどで無事開錠する。
(ありがとうA隊員!)
ドアが開くと同時に殺到するレスキュー隊員、
それに弾き飛ばされるJ隊員、緊迫した時間が終わりを迎えた。

落ち着いて来ると全身ビショ濡れになっている事に気付く、
急いで飛び出したので雨具を着込んで来なかったのだ。
救援要請から20分程の間に辺りはすっかり本降りの雨、
だが今はそれも良い、昂ぶった気持ちを冷ますには丁度良いから・・・

picture




by J隊員

2007.6.4(月)晴れ
救援返し

夕方近くにアウディTTクーペのインロック救援に向かう。
お台場新築高層マンションのエントランスに停まっているTTクーペは
インロックしているとは誰も気付かない程、絵になっていた。

「本当に開くんですか?変わったタイプのキーなんですが・・・」
とても心配するお客さんに「お任せを!」と作業開始。

作業中も不安そうに見守るお客さん、
ウェーブキーの特殊な形が開かないイメージを強くさせているのだろうか?

「スゴイ・・・本当に開くんですね・・・こんなに感動したのは久しぶりです!」
5分ほどで開錠を済ませると、お客さんが大層感激してくれている。

そこまで感激してもらえるとは開錠冥利に尽きるというもの、
久しぶりの感動・・E・なんて良い・ソきだろう・・・E

ともかくお客さんの言葉がとても嬉しかったJ隊員、
癒しにも似た満足感に酔いながら帰路を走る。
しかし言葉の力とは凄いもの、たった一言でJ隊員の一日はバラ色になる。
こうなると一体どっちが救援されたんだか・・・

picture




by A隊員

2007.5.15(火)晴れ時々雨
大人のマナー

すでに、1時間以上待っている。
アウディA6の開錠依頼、携帯電話も閉じ込んでいる。

待ち合わせ場所はコンビニ前、A6は付近の駐車場とまでしか分からない。
これ以上待つには限界と判断し、駐車場を探しに向かった。

「遅いよ!何時間待たせるんだ!!」
ようやくA6とお客さんを発見した瞬間に言われた言葉。
こんな時に「いや、こちらもコンビニ前で待ってたんですよ」
なんて野暮な事は言えない。
まずは、お詫びから入るのが大人のマナーだ。

A6を開錠すると、お客さんはコンビニ前の事を全く聞いてないと言う。
今回お得意さんとお客さんの間には仲介業者さんが入った。
どうやら、その業者さんが伝えられなかった様子。

完了報告時、お得意さん「ほんとご迷惑をお掛けして・・・」
全く悪くないお得意さんから、たくさん詫びられるA隊員。

大人のマナー。
それは、してもされても気持ちいい。

picture




by Y隊員

2007.5.3(木)晴れ
田無タワー

西東京市・O原にてアウディーTTのインロック救援要請。
お急ぎとの事でなんとか40分かからずに到着し即開錠。
御依頼主をお見送りし、ふと見ると田無タワー。

田無タワーとは言っているが正式名称はスカイタワー西東京。
夜になると綺麗にライトアップされる。(18時〜24時)
しかもライトの色によって明日の天気をお知らせするというスグレもの。

20代の頃、当時付き合っていた彼女がこの辺りに住んでいた。
夜にバイクで彼女を家まで送る時に必ずこの田無タワーを眺めたものだ。

しかし何年振りだろう、田無タワーをまじまじと眺めるのは?
当時のその彼女とか、その頃につるんでいた仲間達は今でも元気だろうか?
今は、当時とは取り巻く環境ががらりと変ってしまった。
当時では想像もつかない環境になっているが、その頃から比べると
今の方が全然いいと思える今現在の自分が幸せだと思う。

・・・などとかの色々な思いに馳せてしまった。

今や、そう頻繁に眺める事のなくなった田無タワー。
ライトアップされている時に眺めるチャンスがあったら
写真におさめようかと思う。

picture




by H隊員

2006.8.17(木)晴れ
AUDI 100

深夜、幡ヶ谷からアウディ100の解錠依頼。
甲州街道で水道工事をしに来ている人からだった。

長々と工事車輌が停車している先頭にアウディ100が停まっていた。
で、何故かドアに張り付いている人がいる。
「もしかしてダブルブッキング?」と思ったが違った。
お客さんの同僚が解錠出来ないかとドアノブを引いた隙間に針金を突っ込んでいただけだった。
だけだったとはいえ、正直壊れていなければいいのだが・・・
一応、その辺の事をやわらかく今ので壊れた可能性は無きにしも非ず・・・と伝えてから作業開始。

少し前のアウディは、少し前のフォ・泣Nスワーゲン・ノ似た鍵穴が横向・ォの錠が付いている。
これはちょっとしたセオリーがあり、それを実行できれば意外と簡単に開く。
今回は残念な事にそれが出来なかったが、
コツが分かっているので2〜3分でドアを開けた。

解錠作業中に10人程の工事関係者が集まって来て、ドアを開けた瞬間一斉に拍手をしてくれた。
照れる・・・
で、その後 質問攻めに合う。
答えられる範囲で質問に答えていたら、
アウディの後ろに停まっていたタイタンのドアに張り付いている人が・・・
何してるのかなと見てみると、鍵穴に針金を突っ込んでいる。
さっきアウディに針金突っ込んでいた人だ。
書類にサインを貰っている時「針金では錠が壊れてしまいます」とお客さんに伝えると、
クルっと振り返って「コラー!!なにやっとんじゃー!!!!」と怒鳴った。
怒鳴られて「ひ〜〜っ!!」と言って逃げていく針金君。
皆さんの仲のよさが伝わってきてついつい微笑んでしまった・・・  けど
針金は止めましょう。



一番上へ