東京レスキュー 助人サービスはロードサービス専門業者です。
得意な作業はキーとじ込みによる開錠作業 → 開錠車種一覧へ
都内6拠点からバイクで迅速に現場へ向かいます → 拠点エリアへ
年中無休24時間営業 電話 03-5809-9677
 HOME  概 要  対応エリア  隊員日記 こんなときはどうするの?
   

過去日記一覧

2018.8

2018.9

2018.10

2018.11

2018.12



by  A隊長

2018.8.31(金)晴れ
車離れの影響?

成田市のゴルフ練習場でVWゴルフヴァリアントの開錠です。
お客さんは一旦自宅に戻った様子で、まだ合流出来ませんでした。

しばらくゴルフ練習場の中で待つことになったので、久しぶりに打席の
近くまで行って時間を潰すことにしました。

休日でしたが空席がチラホラあります。
隊長がゴルフにハマっていた20年前は子供連れや女性も多くて
結構賑やかだったんですが、なんか粛々と打ち続けるというか
よく見ると若い人が見当たりませんでした。

思えばゴルフはお金がかかるので、若者には厳しいというか、
そもそも車がないと郊外のゴルフ場には行けませんね。
もしかして車離れの影響がゴルフにも・・などと考えていたら
お客さんと合流しました。

ゴルフヴァリアントは鍵穴が空転するタイプでしたが速攻で開錠。
お客さんは急ぐ様子で現場を後にしました。

車離れの影響ってどれほど波及していくんだろう。
海水浴やキャンプ、スキーとかも減ってるんだろうか。

picture




by  J隊員

2018.8.30(木)晴れ
長持ちハイエース

ドアの鍵穴がキーで回らなくなったという事で救援出動です。

車両は20年ほど前のハイエース、
しばらく前から運転席の鍵穴が回らなくなって
助手席や後部ドアの鍵穴を使用していたそうなんですが
それも徐々に回らなくなり、とうとう全ての鍵穴が使えなくなったんだそう。

鍵穴内部を確認すると内部部品の作動には問題なくてピッキングで開錠、
キーを見せてもらうと大分擦り減ってしまっていたのでそれが原因でしょうね。

ただ、鍵穴内部のパーツも結構摩耗していたので
このクルマをしばらく乗り続けるのであればキーシリンダーを
一括で交換することをお勧めして救援作業を終えました。

お客さんは仕事で使ってるというこのハイエース、
普通に考えると乗り換えのサイクルは過ぎている位なんですが
乗り続けているという事は何か理由があるんでしょう。

クルマを長く大事に乗っても税制面などであまり良い事が無いのが現状なんですが
道具として考えるならば「使える限りは使う」というのがエコなんだと思います。

picture




by  Y隊員

2018.8.29(水)晴れ
弁護士特約は大事

プライベートで車を運転中、追突されてしまいました。

渋滞中の停車時に後ろから。
自分には過失のない事故なのですが、
相手の車両は任意保険未加入車でした。

相手の雰囲気からもめるだろうなと思い
自分の入っている任意保険に相談すると
なんと弁護士特約が未加入でした・・・

契約する際に何十年も使ったことないし・・と
節約のために削ってしまっていたのでした。

調べると、なんと任意保険未加入の車が3割ほど走っているそう。
その事実を知っていれば特約を削らなかったのに・・
失敗しました・・

事故から一か月以上経過してるのですが
未だ修理代は支払わられず・・
色々と動いてはいるのですが高い勉強代にならなければいいな・・

picture




by  K隊員

2018.8.28(火)晴れ
不具合が出ると厄介

トヨタ・アルファードのインロック。

お客様は中古車屋さん。
車内にキーを置いたまま一旦車から降りたら、
勝手にロックしてしまったとのこと。

ピッキングでドアは問題なく開いたが、
車には後付けのカーセキュリティが付いていて、
エンジンを掛けようとしても英語で警告メッセージを
喋る状態になりエンジン掛からず。

リモコンは純正の車用とカーセキュリティ用両方あったが、
どちらを操作してもエンジン掛からずお手上げ状態。

前の持ち主やセキュリティに詳しい知り合いに
聞いてみるとのことで、すっきりしなかったが作業終了。

後付けセキュリティは取り付ける店や人によって、
不具合が出る確率がかなり変わるようだ。

picture




by  R隊員

2018.8.27(月)晴れ
快適出張

お盆休みの終盤、茨城での開錠依頼。
お車はキャデラックのクロスオーバー。

連日の暑さでゲンナリしておりましたが、
茨城なら少しは涼しいかも?と期待を込めて出発します。

まだ連休中という事もあり、
高速以外は渋滞無しの快適走行。

やはり北関東。一味違います。
都内より若干の涼しさを感じながら現場に到着。

開錠自体もスムーズに終了し、
お客様にも安堵の表情が。

気温も快適、作業も文句なし、しかも長距離。
いう事なしの案件でした。

ウキウキ気分で帰路に就くも、
余りにスムーズに行き過ぎて「この後事故に合わないかしら」と
一抹の不安がよぎります。

今年の夏は酷暑となりましたので、
一際爽快な快適出張となりました。

picture




by  B隊員

2018.8.26(日)晴れ
有益

千代田区有楽町でNワゴンのガス欠救助依頼です。
場所はチェーン展開しているお店前の路上です。

最近は日曜や祝日になるとお休みになるガソリンスタンドも有り、
尚且つ受注した時間は夜10時近く・・・
お盆で多くの企業が連休中の日だったので、
確実にガソリンを手に入れられる所を考え、頭を悩ませていると、
飯田橋拠点に開錠の為の道具を受け取る為、拠点にたまたま
立ち寄っていたI隊員がいた為、現場の近辺のガソリンスタンド
について聞くとかなり救助現場に
アクセスしやすい場所を教えてくれました。
ただこの時間でもやっているかとB隊員が疑問顔でもしてたのか、
「絶対やっているから!」を連呼しています。
ガソリンスタンドの場所的にはかなり有益な情報・・・
お客様を少しでも待たせぬ様にまずは信用して向かってみます。
到着してみると確かに営業中!!心から有益な情報をくれた、
I隊員に感謝しつつガソリンをGET!!
後は急いで救助現場を目指しお客様と合流するだけです。
救助現場に到着し給油し作業完了。お客様に状況をお伺いすると、
「ガソリンはもう少し残っていたが何時無くなるか分からない位で
それなら目印に出来て救助を受けやすい場所で停まって待った。」
「これくらいの時間になるとネットで調べて行ってみても
やってない事があるので変な所で停まるのが怖かった。」
との事。確かに昨今のガソリンスタンド状況なら納得です。

今年の夏は酷暑という言葉が本当にピッタリでしたね。
暑さ寒さも彼岸までと言います。
あとひと月ほどです。何とか乗り切れそうです。
冬は極寒にならない事を祈るばかりです。

picture




by  I隊員

2018.8.25(土)晴れ
夏祭り

江東区枝川よりスバル・インプレッサの開錠依頼がありました。
ご指定の場所は小学校で、日曜日なのにどうしてだろう?
そう思いましたが、到着しすると小学校を中心にお祭りが行われ
賑わっておりました。

警察の方に事情を話すと、人だかりを整理してくれて、
「どうぞ!どうぞ!」とダチョウ倶楽部風の仕種で通して頂けました。
周りの方も協力してくれて、スムーズに現場に着けました。
ご協力ありがとうございました。
通してくださった方達は近所の方の集まりで、聞こえたお話では
どの方が何の目的で私を呼んだのかご存知だったらしいです。(笑)

お客様にご挨拶をしてすぐに開錠作業に入ります。
周りの楽しい空気から一転、集中して早い開錠を目指して作業を進めます。
普段とは違う空気感で、気分上がった状況で集中力を増しての
開錠作業は初めてです。
なぜか今までで一番テンポよく開錠する事ができました。

帰りも来た時、同様に通して頂き、颯爽と現場を後に出来ました。
今回の開錠がどうしてフィーリングが良かったのか思い返すと、
極限まで集中していた際、太鼓のリズムに自然と合わせて、
ピッキングをしておりました。
「先輩隊員達の開錠が早いのはこういう風にすべき事が整然としており
留まりも淀みもないためではないか。」
と、開錠のコツを一つ気づきました。
あの現場に私が対応出来た事で、また一つ成長出来た気がします。
その後の開錠作業ではそれまでより正確性と早さが増しています。

picture




by  A隊長

2018.8.24(金)晴れ
いきなり豪雨

茨城県の大洗海岸にてジャガーSタイプがインロックしたとの知らせ。
天気予報は曇でしたが、念のために雨具を準備して出動です。

友部ジャンクションを超えたあたりからポツポツと降り始めて
5分後にはザーザー降りに変貌しました。

「良かったー。雨具持ってきて」と思うのもつかの間、
雨具を装着した頃にはザーザーからゴーーという感じに変わり、
高速道路上の水はけが追いつかないぐらいの水量になりました。
雨雲レーダーでは友部から大洗にかけて真っ赤になっていて、
結局のところ現着するまでゴーゴー降りの状態でした。

ジャガーのアブロイキーをピッキング開錠すると、
「うち喫茶店だから寄ってけって。コーヒーご馳走すっから」と
声を掛けられたんですが、急いで戻りたくて丁寧にお断りすると
タオルやビニール袋を持ってきてくれました。

「ほれほれ遠慮すんなって。ほれっ」と2つ3つくれるんですが、
そんなに多くいらないというか、一つで充分なんですよね。
最終的には荷箱に色んなものを押し込められました。

茨城の人は、人が良いというか何というか・・
途中から親戚のおじさんと話しているような感じでした。

picture




by  J隊員

2018.8.23(木)晴れ
押し込むだけだけど…

イグニッションからキーが抜けないという事で救援要請、
どうやらキーの持ち手部分の樹脂パーツが割れてしまい
文字通り掴みどころが無くなったというもの。

最初はエンジン始動中だったのを
お客さんが指でつまんでなんとかOFF位置まで回したけれど
どうしても指が滑ってしまい抜くことが出来ないんだそうな。

キーの位置を見るとLOCK位置まで回っておらず
これでは抜けない事をお客さんに説明しながら回してみると、
プライヤー等を使うことなくアッサリと抜けました。

この「LOCK位置まで回す」というのがキモで
キー押し回しなどワンアクション必要となって来るのですが
普通に持ち手があるキーの場合は無意識にしている事が多いんですよね。

バイクにも多いのが、こういった3次元の動きをするキーシリンダー、
ほとんど意識せずに操作できるので便利なんですが
開錠作業時などでも意外と嵌まり易い落とし穴だったりします。

picture




by  Y隊員

2018.8.22(水)晴れ
赤城山と意外な記憶

赤城山のふもと、
群馬県みどり市よりゴルフトゥーランの開錠依頼です。

地図を見ていてふと思い出しました。
初めての一泊ツーリングは赤城山だったな~って。
しかも向かう現場は、その時に走ったであろう道中です。
ご依頼は午後だったので暗くなる前に到着できるよう急いで出動です。

なんとか夕方に到着し即解決。お客様をお見送りし
辺りの景色を覚えているか見まわしたのですが全く記憶がありません。
まあ30年前なので当然なのですが、
景色ではなくその当時の状況を色々と思い出してしまいました。

免許取り立てでバイクはヤマハのRZ250R。
そして一緒に来た友達のバイクもレーサーレプリカ。
プロショップタカイのブーツにグローブで格好つけて。
考えてみたら走るのに必死で景色を見る余裕なんて皆無でしたね・・
意外な場所でちょっと毛恥ずかしい記憶に馳せてしまいました。

当時に比べたら周りを見る余裕もできたし
もうちょっと涼しくなったら赤城山に来てみたいと思います♪

picture




by  K隊員

2018.8.21(火)晴れ
トランクスルー

ボルボ・S80の解錠依頼。

15年ほど前に購入した車で、
半年ぐらい前にリモコンキーが利かなくなったので、
メカキーで開け閉めをしていたがメカキーでも開かなくなったとのこと。

キーを差し込んでみるとスカッと回り手ごたえがなく、
連結部分が外れている感じ。
こうなるとピッキングでも開かないので他の方法で開けるしかない。

トランクを確認すると下向きの鍵穴があったのでメカキーで解錠。
幸いトランクスルー機能が付いていたので車内に潜り込み、
ドアを開けることができて一安心。

最近はトランクに鍵穴がなく、ドアを開けて
トランクオープンボタンを押してもトランクが開かない車種があり、
トランクインロックで解決できないというケースもあるので、
標準でトランクスルー機能が全ての車に付いていると
ありがたいがなかなかそうもいかない。

picture




by  R隊員

2018.8.20(月)曇り時々雨
お盆はゲリラから

お盆休みの初日、越谷市での開錠依頼です。
お車はダイハツのムーヴとの事。

下り方面に向かう為、予想されるお盆渋滞。
残念ながら予想通りの渋滞模様。

唯一の救いは下道の為、局地的な渋滞で済んだ事でしょうか。
(前日の高速渋滞は地獄絵図でしたが)

現場に到着し作業に入るも、
急速に怪しさを増す空模様。

開錠を終え、撤収した瞬間降ってくる猛烈な雨粒。
はい、来ましたゲリラ豪雨ですね。

今年は酷暑が続くもゲリラ豪雨が殆どなく、
安心してたんですが、やはり来てしまいました。

たまったツケを払うが如く親の仇のように降り続く豪雨。
(しかも近場で鳴り響くカミナリのオマケつき)

2分と掛からず全身濡れネズミ、
今年のゲリラは溜まった分、非常に強烈です。

まあ、作業中に降られなかっただけ運がよかったのかもしれません。
今年の夏は異常な天気に振り回されっぱなしでした。

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、
今年の秋はとてもありがたく感じられそうです。

picture




by  B隊員

2018.8.19(日)晴れ
中央フリーウェイ

国分寺市戸倉でフィットのキー紛失で開錠依頼です。
お盆近くで多くの方が連休に入ったばかり、
高速道路を走り現場を目指します。

大型連休の高速道路の走行はやはり渋滞が心配。
出る前に確認はしますが、実際走ってみないと、
実際の道路状況と異なる事があります。
ですが、その日は思っている以上に快適走行。
サンデードライバーの方もいらっしゃるので、
車間距離には気を付けつつ首都高から中央道へ。
中央道に入ると何時も頭をよぎってしまいますのが、
中央フリーウェイ~♪♪昭和の名曲です。
何回頭で歌ったでしょうか?何年経ってもよぎります(笑)
右手に見える競馬場を通り過ぎてから一般道に合流。
下道もかなり空いてたので、予想時間より大幅に早く
お客様の元へお伺い出来ました。
開錠依頼のあったフィットは、
鍵穴がドアノブの中にあるタイプのフィットです。
ドアノブに傷付けぬように養生してから作業開始。
問題なく開錠終了。お客様が車内を探索開始です。
が、お探しのキーは見つかりませんでしたが、
スペアキーを車内に入れておいたそうで、
それを取り出し、ピッキング後の動作確認と傷の確認を
して頂き作業完了です。

売却予定のお車だったようで査定に出す前に、
入れ忘れのない様にスペアキーも車内に入れておいたとの事。
そのタイミングでのまさかのメインキー紛失。
車やバイクを手放そうとすると故障等のトラブルが出るという、
よくあるタイプのあるあるの一種でしょうか?
ですが、スペアキー取り出しで無事解決。
キー紛失の案件としては珍しい解決でした。

picture




by  I隊員

2018.8.18(土)晴れ
深夜の墓地

この夏、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
レジャーシーズン、プール、海に川、盆踊り…楽しくていいですね。
私は、肝試しも好きですが突然だとしんどかったです。
忘れられない夏の思い出が出来ました。

港区南青山でトヨタ・クラウンの開錠依頼がありました。
到着は午前1時頃、青山墓地にあるトイレ近くで
タクシー運転手さん等が立ち寄る場所です。
対応したクラウンの鍵は少しコツのいる鍵なんですが
幾度となく開けている鍵なので集中して作業を行い
問題なく開錠しました。
すべての作業を終え、お客様にご挨拶をすませ、ひと段落だと
気を緩めたその時です。

男の人の声で「キャー!!」と叫び声、声で私は振り返りました。
振り返り際に私は思わず「ワー!!!」・・本物の幽霊だ!!
桜の木そばでフワリフワリと何か浮かんでる!!幽霊がいる!!!
その時本気でそう見えました・・・
男性が3人で逃げ回りましたが、なんとこちらへ来ます。
明るいトイレに逃げ込み束の間の安堵した時、
追ってきた幽霊の正体を見ることができました。

超かわいい赤い首輪の黒いトイプードルが誰のいたずらか
首輪に白い風船が結ばれていました。
人を目掛け走っていたのは取って欲しかったのでしょうか?
作業完了でホッとする、そして肝を冷やす、からの可愛いでと、
感情の揺れ幅で、クタクタになりました。
トイプードルは風船を取るとまた墓地の中に消えていきました。
ご報告ですが肝試しは涼しくならないです。ただクタクタです(笑)
体感気温も下がらない熱帯夜のままでした(笑)

picture




by  A隊長

2018.8.17(金)晴れ
オリンピックの効果

千葉県の一宮海岸でVWゴルフヴァリアントの開錠依頼です。
所々渋滞してましたが機動力を活かして1時間半で現着です。

たぶん車で来てたら2倍近くかかってますね。
バイクの本領発揮は遠方出張かもしれません。

お客さんは携帯閉じ込みだったので「現地で待ち合わせ」なんですが、
いかんせん車多すぎですね。不安になりながらノロノロ回っていると
遠くで手を振る人を発見。ビンゴでした。
なぜこちらが分かったのかというと「場違いな感じがしたから」と言われ
確かに海水浴場に荷箱付けたバイクは1台もいませんね。
ほんと助かりました。

鍵穴はVW特有のフリーホイールでしたが速攻で終了しました。
お客さんはサーファーというか、辺り一面サーファーだらけです。
この一宮は東京オリンピックの会場でもあるので盛り上がってますね。

個人的にサーフィンには全く興味がありませんが・・
おそらくオリンピックなら見ると思います。
同じように冬のスノーボードとかハーフパイプとか、当初興味が無くても
まじまじと見ると面白い競技ってたくさんあるんだろうと思います。

ルールとか醍醐味とか、初めて知る競技がオリンピックって多いですね。
サーフィンも注目していこうと思います。

picture




by  J隊員

2018.8.16(木)晴れ
普通じゃないCTS

キャデラックのコンパクトセダン、CTSのインロック救援へ。

現場で確認するとスポーツグレードのCTS-V、
2代目のモデルなので確か500馬力オーバーの
コルベット用エンジンが載っているんですよね。

開錠後にお話を伺ったら
やはりかなりのじゃじゃ馬っぷりなんだそうで
雨の日にトラクションコントロールOFFを試したら
まともに走れない程だったそう。

バイクに比べて多少滑っても怖く無いのが
クルマというイメージなんですが
ここまでハイパワーだとそうも言ってられないですね。

picture




by  Y隊員

2018.8.15(水)晴れ
100万円札?

夜の新宿区へスペア交換の作業で出動です。

作業を開始するとお客様は自分の隣にきて色々と質問してきます。
主に車のことなのですが一つ一つ丁寧に答えていきます。

作業も進み後は取り付けたナットを増し締めするだけ。
その増し締めの際、トルクレンチを使っているのですが
規定値まで締めた時の音を
タイミングが許せばお客様と一緒に確認するようにしています。

今回は隣にいるしすぐに確認していただけるな、
と振り向くとお客様が居なくなっています。
あれれ?とちょっと待っていると物陰から小走りで戻ってきて頂けました。

そしてすべての作業が完了すると絶妙なタイミングで「これどうぞ!」
とポチ袋に入ったチップを渡されてしまいました。
一瞬いなくなったのはチップを用意する為だったのですね。
それに素直に頂いてしまう間を見計らうのもすごいです。

そして中に入っていたのは100万円、ではなくそう見えるようにされた千円札。
相手を楽しませる気づかいにちょっと感動です。

色々と勉強になるお客様でした♪

picture




by  K隊員

2018.8.14(火)晴れ
新型ジュリア

アルファロメオ・ジュリアのインロック。

アルファロメオにとって久しぶりの後輪駆動車として、
日本では2017年10月に発売された新型ジュリア。

停まっていたのはフロントフェンダーに四つ葉のクローバーのエンブレム
が付いた最高級グレードのクアドリフォリオ(価格は1132万円)。

エンジンは2.9リッターV6ツインターボで510馬力。
0-100km/h加速3.9秒、最高速307km/hだけあって、
かなり速いしハンドリングもいいのでお気に入りとのこと。

走りが良く見た目もかっこいいので一度乗ってみたい車だ。

picture




by  R隊員

2018.8.13(月)曇り時々雨
スタンド事情

平日の夜遅くミニクーパーのガス欠救援。
場所は繁華街から少し離れた裏路地。

この1か月ガス欠救援が多くなったと感じます。
やはり夏休みも関係してるのでしょうか。

ガソリンスタンドの営業事情は以前よりかなり厳しくなっていて、
フルサービスの24時間のGSはほぼ絶滅危惧種と化しています。

R隊員の拠点に関して言えば、
セルフでもこの半年で3店舗が閉店しています。

今回のお客さんも拠点から近くでしたが、
スタンドが逆方向の為、結構お待たせしてしまいました。

出発前に状況をお話しして、
ご理解は頂きましたが何とも申し訳なく感じてしまいます。

給油後に状況を伺うと「もう少しくらい大丈夫」と、
油断が招いた結果と頭を掻いておられました。
(車で5分程の所にセルフスタンドがあるだけに悔しそうでした。)

フルサービスのスタンドを見ると21時前後で閉店の所が多いようで、
場所にもよりますが20時前後迄のご依頼はお待たせせずに行けそうです。

ガス欠救援は日中は問題ありませんが、セルフも潰れるご時世です。
フルサービスのスタンドもどんどん少なくなって行くのでしょう。
日中のスタンド探しも苦労しないよう願うばかりです。

picture




by  B隊員

2018.8.12(日)晴れ
ニュー

文京区千石でマジェスティSのメットインロックで
開錠依頼です。台風が近づいてきていた昼間、
視界良好とはいえませんが、新調した合羽を着こみ、
現場へ向け出発です。

愛用していた合羽が遂にメンテナンスをしても、
かなり雨染みしてくるようになった為、泣く泣く新調。
長く使うとどうしても愛着が湧くもの。新調した合羽も
愛着が湧くまで使用に耐えてくれれば良いですが・・
今度のはフード付きにしたので雨天時の作業で効力があるか、
ちょっとだけ雨を心待ちにしていたところでの台風・・・
風が強いのでフードの威力を試せません(笑)
さらに現場に到着すると屋根の有る所に駐車されていました。
合羽自体脱いで作業開始です。
バイクは車より上から下へ覗き込んでピッキングをするので、
適した体勢が限られており、作業中は地味に筋力を求められます。
助人サービスに入隊当時よりは作業に使う筋力はアップしているので、
次の日に筋肉痛になる事は無くなってきました。
バイクのメットインロック開錠は車に比べ苦手意識を持ってきましたが、
今案件は5~6分で開錠完了・・・・
少しづつの成長で最近はようやくバイクでも先輩隊員方のヘルプも
なくなってきており、時間を見つけての練習がちょっとカタチに
なって来ている様な実感が出来ます。

ただ、先輩隊員の方々は同じバイクならもっと速く開錠します。
少しでも追いつけるように、今回の作業からも反省点は生まれます。
次回以降はもっと速くなり、ニューB隊員として現場へ向かえるよう、、
日頃からの意識が重要な気がします。

picture




by  I隊員

2018.8.11(土)晴れ一時雨
日々感謝

荒川区西日暮里でBMW・523dのガス欠で救援要請がありました。
ディーゼルエンジンのガス欠は燃料ポンプのエア抜きが必要と
認識していましたが、先輩に質問すると乗用車のほとんどは
自動でエア抜きしてくれると言われてホッとしました。

新人隊員である私はエア抜きせずエンジンが始動するディーゼル車を
担当した経験はなく、車の進歩に驚きました。
到着すると4車線の中央分離帯近くの車線で停止しており、
パトカーが後ろについていました。

車通りは多かったですが、警察に誘導していただき安心して
すぐさま救援作業を開始です。
給油中、内心、知らない車の技術にハラハラでした。
そして、私のハラハラなど関係なくごく自然にエンジンはかかります。
給油後路肩に車を寄せて頂き、車両のチェックを済まし問題なく作業終了。
お巡りさんの手助けは大変ありがたかったです。

作業後にお客様にお話を伺うと、
フューエルメーターは3/4の残量を表示してあり、まだ走れると
思っていて走行中、突然広い道路の真ん中で車が止まってしまい
すぐに警察を呼んだそうです。
お客様は外国の方でこの様なトラブルは海外ではよくあるそうで、
なるほど、落ち着いていらっしゃいました。
フューエルメーターは以前から調子が悪かったようで故障のようです。
この日、ディーゼル車に関して新たに知識をつける機会を得ました。
毎日学ぶ事が多い事に日々感謝です。
ありがとうございます。

picture




by  A隊長

2018.8.10(金)晴れ
首都圏レスキュー助人サービス

九十九里で2017年式VWシャランの開錠です。
カギはVW特有のフリーホイールのタイプです。

今回のお得意さんはVWの難しさをよくご存知なので、
九十九里ぐらいの距離なら、普通に依頼されてきます。

たまに他のお得意さんから「助人さんはどこまで出張可能ですか?」と
質問されるんですが、基本的に「どこまでも行きますよ」と答えてます。
しかし現実的には当日中の解決が望まれるので首都圏ぐらいの範囲が
妥当なんだろうと思います。
ちなみに最長記録は400kmの宮城県石巻市です。
あと真冬に新幹線で新潟県魚沼市に行ったこともあります。

VWシャランはいつものようにピッキング開錠で終了。
「わざわざ遠いところまでありがとう」とお客さん。
いえいえ80kmぐらいの距離では遠くのうちには入りません・・
などと心の中で思いながら現場を後にしました。

遠いところまで来たなーと思えるのは100km以上ですね。
首都圏は普通にレスキュー出来るのでどんどんご依頼下さい。

picture




by  J隊員

2018.8.9(木)晴れ
まだ早い?

所沢の近くでシボレー・インパラの開錠依頼です。

関越道を降りたら西の空が真っ黒、
連続で響く雷鳴は嫌な予感しかしませんね。

ちょうどお客さんの下へ着いたところでパラパラと来はじめて
あっという間にバケツをひっくり返したように降りだしました。

幸いなことにインパラは屋根付きの車庫の中、
ラストまで3本というところでトライアウトキーがヒットして
開錠が完了した頃には雨もあがりかけていました。

トライアウトキーでの200本越えはなんだか久しぶり、
でもそのお蔭でゲリラ豪雨もやり過ごせたし
いいタイミングだったな、と現場を後にしたんですが
その後は道路冠水で散々でした。

そういえばお客さんが
「まだ帰らない方がいいよ」と言ってくれたんだっけ、
冠水路をザバザバと突っ切りながらその意味を痛感しました。

picture




by  Y隊員

2018.8.8(水)雨
隠れた名メーカー

世田谷区某所へローバー75のバッテリー救援に行ってきました。

2005年に事実上なくなってしまったメーカーであるローバー。
対応する販売店さんもないのですっかり珍しいメーカーに。
自分も最後に対応したのは8年前です。

待っていたローバー75は経年劣化は見られるも
大事にされているのがヒシヒシと感じられます。

作業完了後、
どちらでメンテナンスをされているのかお伺いすると、
馴染みの自動車修理工場が近くにあるそう。
確かに世田谷は希少車や旧車に対応できる車屋さんが多いですもんね。

今回対応させていただいたオーナーさんしかり
八年前に対応したオーナーさんなどをみると
長年所有されている方が多いので
隠れた名車を出すメーカーなのかもしれないですね。
ちょっと運転してみたいです。

picture




by  K隊員

2018.8.7(火)曇り時々雨
またサーフィン中に

千葉県南房総市でルノー・カングーの解錠依頼。

場所は海水浴場で携帯電話も閉じ込んだようだが、
海の家の従業員の携帯で連絡が取れたのですんなり合流できて助かった。

カングーは年式によってピッキングが
できない鍵が付いていたりして注意が必要。

2番手の出動だったが鍵はピッキングができないタイプだった。
最初の鍵屋さんがお客様に「鍵がなんかおかしい」と言っていたのも頷ける。
ピッキングできない鍵なので他の方法で無事解錠。

サーフィンをしていて気付いたら、
ポケットのファスナーが開いていてキーは海の中。
しかもスペアキーが車内にも自宅にも無いとのこと。

せっかく楽しみに来たのに、
思わぬトラブルでガックリの状況となり気の毒だった。

picture




by  R隊員

2018.8.6(月)晴れ
あー夏休み

休日のお昼頃、柏市でボルボV40の開錠依頼。
場所は市民プールとの事。

今週に入り、ゴルフ場や遊園施設でのご依頼が続いており、
夏休みを実感するこの頃となりました。

今年は猛暑どころの騒ぎでは済まないくらいの暑さで、
子供インロックなどを考えるとゾッとします。

さて本題。

現場に着くとお客様がお待ちでしたが、
暑さの為、お子さん奥さんはタクシーで自宅に退避。

ご主人がお一人でレスキューを待つという、
微妙にシュールな光景でした(責任を取らされたご様子)

気合を入れて速攻開錠。
お客様にも大変お悦び頂きました。

帰り道よくよく見るとレジャー盛りの車がワンサカ。
改めて「夏休みなんだなー」としみじみ。

「もう少し気温が下がってくれれば」と考える矢先、
驚くほど局地的&猛烈なゲリラ豪雨が。

カッパを着る間もなく全身濡れネズミ。
「涼しい」希望は叶うも何とも切ないプチ遠征となりました。

picture




by  B隊員

2018.8.5(日)晴れ
厳しい

北区西ヶ原でアウディTTの開錠依頼です。
台風の影響のあった日、合羽を着こみ拠点を出発です。

警察署近くの神社前に車は停まっていてお客様は薬局で
お待ちになっているとの事。携帯電話は車に閉じ込み、
連絡方法が限られた状況です。
受注を担当してくれていた先輩隊員が一番該当していそうな
薬局の住所を調べてくれ、まずはそこを目掛けます。
強い雨でしたが、見落とさず薬局を発見。
自動扉の前に立つとすでに閉まってます。
自動扉の隙間から覗くとすぐに気付いてくれ対応して頂きました。
こちらの名を名乗り、お客様確認するとご本人様でした。
一発で該当の待ち合わせ場所に辿り着いた事を感謝しつつ、
開錠前の確認事項を済ませ、作業開始です。
開錠作業時間にちょうど風が横殴りの風に変わり、
普段掛けている眼鏡がびしょ濡れになってしまいました。
お客様までびしょ濡れにならぬように作業が終わり次第で
お呼びしますので、濡れない所でお待ちする様にとお願いし、
作業再開です。やはり通常と比べると各段にやりづらいですが、
無事に開錠作業は問題なく終了です。
終了後にお客様の元にお伺いし報告を確認して頂き作業完了。

今年は猛暑が続いている為、なかなかクーラーが切れない生活が
続きます。体にも家計にも厳しい夏になりました。
クーラーを点けて寝る事は体に悪い事かと思っていましたが、
逆に消して寝不足になるよりはよっぽど良い事です。
皆様も暑さから体調を崩さぬようにお祈りしています。

picture




by  I隊員

2018.8.4(土)晴れ
安心感

トヨタ・ノアのバッテリージャンプのご依頼がありました。
運転席側は壁にピッタリなので室内に入れないとのことでした。

「これは事前に開錠作業が必要なパターンだな」と思いながら
現着すると、ボンネットが開いており、ビックリしました。
なんとお客様は車と壁の隙間からあの手この手を駆使して
ボンネットを開けた様子でプロ顔負けの技術でした。

後はお任せください!バッテリージャンプ開始です。
バッテリーの電圧はほぼ無くなっていましたが元気よく始動。
走行できるまでバッテリーは回復し作業終了です。

お客様から「到着するまでの20分間が長く感じましたので、自分で
何とかしようと思いボンネット開けました」と言われました。
到着するまでの間はこんなにも不安なのだと痛感しました。
先輩隊員の安心感を目指し、より迅速な対応をがんばります!

picture




by  A隊長

2018.8.3(金)晴れ
一喜一憂

ハイゼットの折れカギ抜きです。
ドアシリンダーを回そうとしたら途中で折れた様子です。

場所はコンビニの広い駐車場で、日陰が一切なさそうというか、
炎天下で心のほうが折れないか不安に駆られながら現着。

恐る恐るハイゼットに近づくと・・
折れた部分が途中まで見えてます。
これはラッキーというか、こんなに簡単なケースは初めてですね。
後はつまみだすだけというか、特殊な工具で引っ張り出して終了。
車内にあるスペアキーを取り出して無事復旧です。

お客さんは使用した工具を指さし「それどこで売ってるの?」と
質問されました。とっさに「それは秘密です」と答えると、
お客さんは爆笑されて走り去っていきました。

炎天下の中では会話が単調になりやすいですね。
答えに困ると脳の回転が鈍くなっていきます。

それにしても、一瞬で抜けて良かったなーと思う半面、
かなりの運をこの場で使い果たしたような複雑な心境です。

picture




by  J隊員

2018.8.2(木)晴れ
真夏の達成感

マーチの開錠要請です。
お客さんはスーパーでの買い物から自宅に戻ったところ、
クルマのキーが見当たらないんだそう。

ドアを開錠後、車内を探してもらったんですがキーは見つからず
「車内にあると思ったんですが…」と、ひどく疲れたご様子のお客さんです。

今日もサウナの様な酷い暑さ、そんな中で自宅やクルマの周りを
さんざん探し回った末の開錠要請だったそうで、
車内でも見つからずガックリと来たんでしょうね。

気の毒に思いつつ、キーが無いかと運転席を覗いたら
目に入ったのはイグニッションのツマミ、
そこでこのクルマがスマートキー仕様車なんだと分かり
念の為、とお客さんに断ってツマミを回してみると
ロックが外れてエンジン始動が出来てしまいました。

…という事は確実に運転席周りにキーがあるという事で、
ライトでシートの隙間を照らすと奥の方にキラリと光るモノが!

終わってみるとお客さんと二人で大汗かいてたんですが
なんとも気持ちの良い暑さでした。

picture




by  Y隊員

2018.8.1(水)晴れ
新しい豊島区役所

豊島区役所よりトヨタ プログレの開錠依頼です。

伝えられた住所が東池袋ではなく南池袋。
あれれ?本当に正しいのかな?と調べると
数年前に南池袋に移転していたようです。

しかもこの南池袋の場所、
不思議と縁があって建築前の更地の時、
そして建築中の時と何度も開錠依頼で出動しているところだったのです。
あの現場は区役所だったんですね~。

飯田橋に営業所もできたのでここへ来るのも数年ぶりだな~
なんて思いながら到着すると
どーんと立派な区役所が待っていました。

隣の新しい明治通りの工事も着々と進んでいるようですし
この辺りの景色は一変するんでしょうな~

けど、開発前の昭和感ある街並みが好きだったので
ちょっと寂しい感じもします。

picture



一番上へ


キー形状検索 | プライバシーポリシー | 横浜レスキュー助人サービス | お問い合わせ| [counter]